【あさイチまとめ】「生きがいが見つからない!」脳科学的アドバイス|茂木健一郎

スポンサーリンク

2022年3月7日(月)NHK「あさイチ

「これからの人生で今日が一番若い!」
確かに!

短縮編成の簡単まとめになります。
短いってことね
いいネタだったので
も少し深いところが欲しかった!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

生きがいとは?

「生き甲斐がなくちゃいけないの?」

・ 小さな喜びが生きがい。
→ 朝起きる理由は?

・ 犬の散歩も、ほっこりお茶を飲むことも生きがい。
→ 大げさでなくでいい。

50代女性の悩み

「もう50だから」
「どうせ」
「ここからやるには遅すぎる…」
…あるある!心当たりアリ(笑)

→ もったいない!
→「まだ50!」
※ ネガティブな思い込みを外す

何のとりえもない当方がブログ始めたのも
50を過ぎてから
コチラを教科書にして無料で学んでみた(笑)↓

おかげさまで食べていけるように
感謝しかない

やり散らかそう!

・ 新しい趣味を探したい。
→ アクションの前段階で悩みがち。
→ とにかくやってみる、始めてみる。
→ 始めなければ続くものにも出会えない。

・ 新しいことに挑戦するのは脳が若い証拠。

・ 「続けられないのは悪いこと」という思い込みを外す。
・ プロになるワケじゃなし、1日でやめたっていい!
…お道具はメルカリで揃え、続かなければメルカリで売る

・「3日坊主も100回やれば継続」
・ らしさにこだわらない!
・ 自己肯定感、根拠のない自信を持つ!

話し相手がおらず孤独

・ 無理に新しい友人を作らなくてもいい。
→ これまでの人間関係をメンテナンス

・ にこぽん
(ニコニコして肩をポン)
・ いいね、するのも◎

自分と向き合い自分を知る

アウトプットして埋もれている自分を見つける。
・ 具体的に書く。
・ 本音で書く。
・ 読み返す。

おすすめ記事

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

おしまいに

「生き甲斐」を考えること自体
心に余裕がある状態なのかなと思ったりしました。
ドン底の時は
息をすることさえ苦しくて
日々がギリギリ、精いっぱいだったような。

でもまぁ、ね。
もうすぐ4月。
何か新しいことを始めるのに
良いタイミングが訪れますね。

ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました