G-1N9MXZG78Z 【埼玉ごはん】所沢「うずら屋」うずら専門店の絶品プリン・オムライス

【埼玉ごはん】所沢「うずら屋」うずら専門店の絶品プリン・オムライス

スポンサーリンク
記事内に広告が含まれています。

埼玉でコンサートと言えば
ソニックシティや
スーパーアリーナのある大宮がメジャーですが

所沢の航空公園駅にも
ミューズという素晴らしいホールがありまして。
これが
なかなか良き音響なんでございます。
あの反田くんが音録りしたんですって


そこでのイベントの際に
吸い寄せられるように行ってしまうのがコチラのお店であります。

近頃ではメディアの露出も多くなっちゃって
嬉しいような寂しいような。

TBS「Nスタ
テレビ朝日「ザワつく
サンドの番組もあったっけな
他でもちょこちょこ紹介されてる「うずら屋

身近すぎて書き忘れてたな~
ってなワケで
少ない写真なんかを記録しておきます。
いつも同じものを購入してしまうので戒め的に

今はコロナ禍で
店内飲食がかなわず
全てテイクアウトになっちゃって
田舎まで持ち帰るのが大変になりました。
オムライスはだだっぴろい航空公園でいただくことも

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「うずら屋」とは?

西武新宿線で注目の「うずら屋」は
うずら料理専門店です。
住宅街にひょっこり現れます。
大丈夫、ポケストップでもイングレスでも確認できます

最新!イートイン解禁情報

ホワイトオムライス

2023年3月にまたまた伺いました。
オムライスは近くの公園でいただいたりなんかして。

なんと初めて「王道たまごサンド」に出会えましたよ。
可愛い断面の写真は取り忘れ(笑)
顎が外れそうな厚さでした。
マヨネーズももちろん、うずらの卵製。

【原材料】卵→パン!

そしてついに
5月からイートインが再開されるみたいです。
これは楽しみ!

それスノに登場してた「生カステラ」
しばらく購入しづらくなってましたが
影響力がすんごいのね
今回は無事に買えました!
ちょいと値上がりしとった
衝撃だったけど、それはそう

「うずら屋」のうずらは特別なうずら

「うずら屋」のうずらはフランスうずら

日本で初めてその飼育に成功し
埼玉県日高市高麗川のほとりで飼育されています。

モーツァルトを聞き
ワインの搾りかすを食べて育つお嬢様です。

うずらの卵
黄身に対して卵白の割合が少ないため鶏卵よりも濃厚

フランスうずらの卵は
日本のモノより大きくクリーミーで卵臭さが少ないそうです。

番組で紹介されるメニュー

何でもおいしいですが
よく取り上げられるのはこのあたりでしょうか。

フランスうずらの贅沢オムライス

持ち運んだら乱れますのん

まずはコレいっとかなくちゃ。
うずらの卵を10個使用。

小さな卵は
ベテランさんの超絶技巧で手割りされてるんですよ。

優しい甘みを味わいたいので
チーズイン(+100円)は我慢(笑)
円熟卵3個付きなのも嬉しい。

まったり濃厚プディング

甘さ控えめで好きです。
こんなにお高かったっけ?
たまってきたプリンの瓶は
おうちプリンを作るときに使って雰囲気を楽しみます。

絶対推し!とろーり生カステラ

とろーりに偽りなし(笑)
そこには幸せがあります。
初めてブラータチーズ食べたときと同じくらいの感動がありました。

なのに良い写真はないというね、そういうとこやぞ

季節限定?

凍ってるうちに食べ、半解凍で食べ♡

保冷剤も兼ねて購入する
フローズン・クレームブリュレもいいんです!
うずらの卵の黄身だけを使った贅沢なお品は
キャラメリゼと優しい甘さがたまらん!

そして
プリンやデザートだけではなく
うずらのお肉を使ったメニューもあります。
想像以上にメニューが豊富なんですよ、本来なら。

※コロナ禍はメニューに変更があるかもしれません。

「うずら屋」アクセス

コロナ禍でいろいろと変更があるようなので
お出かけ前に確認なさってくださいね。

ここでは基本情報だけを。

うずら屋

埼玉県所沢市宮本町2-5-8
西武新宿線航空公園駅西口徒歩7分
うずら屋HP
食べログ

これがさ、場所が分かりにくいんだ(笑)

「うずら屋」オンラインショップ

オンラインでも購入できるようです。
ウーバーやってるときもあったけど。

商品検索 - Net うずら屋
...

うずらが被災したことも

2019年10月16日 台風19号の被害で
高麗川のうずらが犠牲になったという悲しいニュースを見ました。

埼玉県日高市新堀のウズラの飼育施設では、すぐ近くにある高麗川の水があふれ、3棟ある建物が一時1メートルから2メートルほどの高さまで水につかりました。

施設では卵を生産するため20万羽のウズラをおりに重ねて飼育していましたが、下の段のウズラが溺れて死に、被害は10万羽に上るということです。

また、ウズラのふんを運び出すベルトコンベヤーも浸水で故障し、16日朝は従業員などが生き残ったウズラのふんを手作業で運び出していました。

施設では、25年ほど前にも浸水被害を受けたことがありましたが、今回ほどの浸水は想定外で、復旧には半年ほどかかる見通しだということです。

経営者の本木裕一朗さんは「予想をはるかに超える浸水で対応できなかった。少しでも生き残ってほしいと思っていたので、半数が生き残りほっとしている。復旧に向けて頑張ります」と話していました。

NHK NEWS WEB

こういうこともあったので
より一層
食べて応援できたらと思った次第でして。
色々なご意見もおありでしょうが…

おしまいに

参考になったらば幸いであります。
ご覧くださりありがとうございました。

食い意地押さえて
まずは写真撮んなさいよ、自分!

タイトルとURLをコピーしました