rel 【きょうの料理】野間口徹「アジのなめろう・レンチン骨せんべい」

【きょうの料理】野間口徹「アジのなめろう・レンチン骨せんべい」

野間口さんは
居酒屋でのアルバイト時代に
ひととおりの魚さばきを身につけたんだとか。

揚げない骨せんべいはお手軽テクですね。
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「アジのなめろう」

しょうがが苦手でも
チューブしょうがならOK⁉

甘めの信州みそがおススメだそうです。
野間口さんって信州大でしたっけ

材料

アジ刺身用:2匹(400g)
ねぎ:1/4本(25g)
青じそ:10枚
@チューブしょうが:大さじ1
@味噌:大さじ1
白ごま:適量

作り方

① ねぎ青じそ(8枚)は粗みじん。
② アジは3枚におろしブツ切り。
③ アジねぎしそを粗く刻みながら全体をなじませる。
④ @を加えて練るように混ぜる。
⑤ 青じそ2枚を器に敷いて盛り付け、白ごまをふる。

揚げない「骨せんべい」

材料

アジの中骨:2匹分
塩:適宜

作り方

① 中骨は水けをしっかり拭く。
② クッキングシートに包んで耐熱皿にのせる。
③ 600Wで3~4分レンチン。
④ ひっくり返して同様に3~4分
⑤ 好みでをふる。

おしまいに

カメラワークまで意識しての調理はさすが!

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました