rel 【ベジタ】「さつまいもの炊き込みごはん」作り方

【ベジタ】「さつまいもの炊き込みごはん」作り方

2021年10月3日(日)TBS系「dai-docoro☆ベジタ

野菜ソムリエ上級プロの関宏美さんが野菜の知識を紹介し
大阪のイタリアンシェフ鈴木浩治さんが料理を作るテンポの良い番組です。
とても短いですがポイントが詰まっていて楽しい!

今回は、旬を迎えた
さつまいもの炊き込みごはん」です。

味付けは梅干しだけ!
その塩味でさつまいもの甘みを引き出し味をまとめるレシピ
早速ご紹介します!

さつまいも 炊き込みごはん

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回のレシピ豆知識

・ 美味しいさつまいもは、皮にツヤがあって滑らか、色が鮮やかで均一なのものがおすすめ。
・ さつまいもにはビタミンCが多く含まれている。芋類でトップクラス。
・ さつまいもの皮にはカルシウムがたっぷり。
・ 梅干しも良いアクセント!
・ さつまいもが甘くなる60~70℃の時間が長いので炊飯器調理は◎

「さつまいもの炊き込みごはん」

味付けは梅干しだけ!

材料(2人分)

さつまいも:250g
米:1合
油揚げ:1枚
水:210㎖
梅干し:2個
黒ごま:適量
三つ葉:適量

作り方

① 下ごしらえ
・ さつまいもは皮ごと1.5㎝角。水にさらす。
・ 油揚げは油抜きして短冊切り。
※ 油揚げをザルにのせ、たっぷりの熱湯を回しかけるなどして油抜きします。
・ 三つ葉は2㎝長さ。
② 炊飯釜に研いだ油揚げ、さつまいもを入れる。
③ 梅干しを漬けるようにして加え、炊飯。
④ 炊き上がったら、種を除き潰すようにして梅干しを混ぜ込む。
⑤ 器によそって黒ごまを散らし三つ葉をのせる。

おすすめレシピ

鈴木浩治さん情報

大阪市の人気イタリアン「ラ ルッチョラ」オーナーシェフです。
滋賀県出身。
ミシュラン☆

ラ・ルッチョラ (福島/イタリアン)
★★★☆☆3.09 ■予算(夜):¥10,000~¥14,999

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
今日も楽しい食卓でありますように!

タイトルとURLをコピーしました