【ヒルナンデス】横高・元寮母秘伝|コク旨八宝菜・ペペロンひじき・れんこんつくね

スポンサーリンク

2022年1月28日(金)日本テレビ系「ヒルナンデス!
横浜高校野球部の元寮母・渡邊元美さんが作る「栄養満点!秘伝レシピ」です。

いずれも1人分のレシピ!
3品計500円の予算で作られてました。

松坂大輔選手も食べたというメニュー
早速ご紹介します!

>>関連タグ→つくね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「八宝菜」

材料(1人分)

しょうが:1片
にんにく:1片
白菜:150g
人参:25g
玉ねぎ:100g
かまぼこ:10g
椎茸:1/2本
小松菜:25g
えのき:30g
もやし:40g
豚小間肉:50g
@酒:大さじ2
@鶏ガラスープの素:大さじ1/2
@オイスターソース:小さじ1/2
@牛乳:100㎖
片栗粉:大さじ1/2

作り方

① 下ごしらえ
・ しょうがにんにくはみじん切り。
・ 白菜は繊維を残して切る。
・ 人参玉ねぎえのきかまぼこも食べやすく切る。
・ 椎茸は軸を除く(つくねで使用)
・ 小松菜の葉を食べやすく切る(はひじきで使用)
② ごま油(小さじ1)でにんにくしょうがを炒める。
③ 香りが立ったら塩・コショウした豚小間肉を加える。
④ の色が変わったら、かたい具材から順に加えて炒める。
⑤ 具材に火が通ったらを加えて水溶き片栗粉でトロミをつける。

タレ絶品!「れんこん入りつくね」

うずらの卵のかわりにチーズを入れても◎

材料(1人分)

玉ねぎ:50g
れんこん:30g
鶏ひき肉:100g
@酒:大さじ1
@顆粒和風だし:少々
ゼラチン:2.5g
うずらの茹で卵:2個
【餡】
酒:25g
みりん:25g
醤油:25g
砂糖:12.5g
顆粒和風だし:少々
片栗粉:適量(好みのかたさに)

作り方

① 下ごしらえ
・ 玉ねぎれんこん椎茸の軸(八宝菜の残り)はみじん切り。
・ れんこんは水にさらす。
※ 刻んだれんこんでナンコツ風の食感に。
・ 玉ねぎ500Wで3分レンチン。
② ボウルに鶏ひき肉刻んだ野菜を入れて混ぜる(生地)
※ ゼラチン肉汁を閉じ込める。
④ 生地の真ん中にうずらの卵を入れて丸く形を整える。
⑤ 熱したフライパンにを引き両面を香ばしく焼く。
⑥ フライパンの高さ1/3くらいを入れて蒸し焼き。
⑦ 別の鍋での材料を煮立て、水溶き片栗粉でトロミをつける。
⑧ つくねにいれて絡め、いりごまをふる。

「ペペロン風ひじき炒め」

材料(1人分)

にんにく:1/2片
小松菜の茎:30g
乾燥ひじき:5g
鷹の爪:スライス少々
オリーブ油:小さじ1
白だし:小さじ1/2

作り方

① 下ごしらえ
・ にんにくはみじん切り。
・ 小松菜の茎は縦にスライス。
・ ひじきを水で戻し、ペーパータオルで水けをしっかりとる。
② フライパンにオリーブ油を引いてにんにくを炒める。
③ 香りが立ったら鷹の爪小松菜の茎ひじきを順に加えて炒める。
④ 白だしを加え塩・黒コショウで味を調える。
※ ごはんとの相性抜群!

おすすめレシピ

おしまいに

アフリカンシンフォニー♪

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました