【きょうの料理】牛尾理恵「サバ缶のレモン炊き込みごはん」レモン活用術

スポンサーリンク

おまちかねの「とっておき!レシピリレー

今月は人気講師名が
「レモンのレシピ」を披露してくださいました。

旬を迎えた国産レモンを楽しみます。

牛尾理恵さんのとっておきは
輪切りレモンを皮ごとたっぷり!
インドのビリヤニをイメージしたエスニックな炊き込みごはんです。

ごはんに馴染んだほろ苦さと酸味がクセになる美味しさ。
早速ご紹介します!

>>関連タグ→牛尾理恵 レモン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「サバ缶のレモン炊き込みごはん」

材料(4人分)

米:2合(360㎖)
サバの水煮:1缶(190g)
国産レモン:輪切り6枚(70g)
@カレー粉:小さじ1
@塩:小さじ1
@コショウ:少々

作り方

① 下ごしらえ
・ は洗って30分に浸し、ザルに上げて水けをきる。
・ サバは身と缶汁に分け、缶汁を足して2カップにする。
② 鍋にを入れサバ缶汁レモンを加えてサッと混ぜる。
③ 蓋をして強火
④ 5分して沸騰したら弱火13分炊く。
⑤ 火を止めて軽く混ぜ、布巾をかぶせて蓋、10分蒸らす。

1人分

370kcal 塩分1.9g

レモン活用術

牛尾理恵さん「サバ缶のレモン炊き込みごはん
舘野鏡子さん「万能!玉ねぎレモンドレッシング
若山曜子さん「レモンカード
今井亮さん「タラの塩レモン蒸し
樋口宏江「レモンソース
後藤加寿子さん「レモンぬた

関連レシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました