【きょうの料理】タサン志麻「チョコレートのティラミス」作り方

スポンサーリンク

2022年7月29日(金)NHK「きょうの料理

志麻さんがご自身の台所から
日々のごはんづくりを楽にする知恵を教えて下さる
新シリーズ「タサン志麻の小さな台所」が始まりました。

ナレーションは浜野謙太さん。
心地よくて◎

今月のテーマは
「夏のお助けごはん」です。

「暑くて疲れやすい夏は
料理はなるべく一品で済ませるようにしている」
という志麻さんの言葉が嬉しい!

志麻さんが夏によく作るという「チョコレートのティラミス」
子どもと作っても楽しいレシピ
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「チョコレートのティラミス」

材料

食パン:6枚切り2枚
@砂糖:50g
@水:1+1/4カップ
@カカオパウダー:大さじ2
ⓑマスカルポーネチーズ:250g常温に戻す
ⓑ砂糖:50g
©生クリーム:1/2カップ
©ブラック板チョコレート:50g
カカオパウダー:適量(ココアパウダーでも◎その場合@砂糖は除く

作り方

① 下ごしらえ
・ 食パンはみみを切り落として4等分。
② フライパンにを入れて中火、よく混ぜ合わせる。
③ 砂糖が溶けたら火を止め食パンを浸す。
④ はよく混ぜ合わせる。
⑤ 鍋に©の生クリームの1/3量を中火で熱し、フツフツしたらチョコレートを割り入れる。
⑥ 泡立て器で混ぜて溶かしたらボウルに移し、残りの生クリームを加える。
⑦ 氷水などに当ててひやしながらポッテリするまで泡立て器で混ぜ合わせる。
⑧ 器に冷ました食パンを並べをのせクリームを重ねる。
⑨ 表面を平らにしカカオパウダーをふる。
⑩ 冷蔵庫でよく冷やして。

全量

2040kcal 塩分1.4g

志麻さん愛用ツールや離乳食まで載っています
段取りのコツは必見!
お悩み解消やアレンジ展開が非常に参考になりました↓

今回紹介されたレシピ

オーブンでバーベキュー
サラダニーソワーズ
チョコレートのティラミス
桃とトマトのスープ

志麻さんの愛用品

スライサー
志麻さんが家政婦を始めた当初、唯一持参していたアイテム。
手軽で美味しいフランスの定番サラダ「キャロットラペ」で威力を発揮。

ザル
ザルにボウルを被せて蓋のようにし、上下に振ればサラダスピナーに。
また、柔らかく茹でた野菜をギュッと押し付けて裏ごしすることもあるそうです。
スリースノー製をサイズ違いで愛用。

ボウル
深さがあり洗いやすいものを。
コンテの大中小を愛用。

ペティナイフ
かぼちゃや大きな塊肉以外は基本的にペティナイフ1本で調理なさってます。
ミソノ製。

ブレンダー
ブラウンのものを。

ティファール鍋セット
オーブンに入れたりそのまま食卓に出したり。
フライパン専用の蓋があるセットが◎だそうです。

まな板
「BIKITA Wood Life」
小回りの利く小さなもの(25㎝)を使っていらっしゃいますね。

舟形ボードのご予約
舟形ボードのご予約 - 現在のご予約は2022年12月ごろのお届けです。

おすすめレシピ

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました