【男子ごはん】栗原心平「スナップえんどうと塩サバのレモンジュレ」作り方

スポンサーリンク

2022年5月22日(日)テレビ東京「男子ごはん
旬の豆レシピ「スナップえんどうと塩サバのレモンジュレ
早速ご紹介します!

>>関連タグ→スナップえんどう

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「スナップえんどうと塩サバのレモンジュレ」

材料

スナップえんどう:1袋(120g)
塩サバ:半身(130g)
@水:200cc
@白ワイン:小さじ1/2
@顆粒コンソメ:小さじ1/2
@塩:小さじ1/3
レモン果汁:大さじ1
粉ゼラチン:1袋(5g)
オリーブ油:適量
木の芽:適量
塩:適量

作り方

① 下ごしらえ
・ 塩サバはグリルで5~6分焼き、粗熱がとれたら皮と骨を取り除いてほぐす。
・ スナップえんどう(少々)を加えた熱湯で60~90秒茹でる。水けをきって冷水で冷まし、ヘタと筋を取り、小口切り。
② 小鍋にを合わせて強火にかけ、沸いたら火を止めレモン果汁粉ゼラチンを加えて混ぜる。
※ ゼラチンをしっかり溶かす。
③ 器に移して粗熱を取り冷蔵庫で冷やし固める。
④ 泡立て器で崩す。
⑤ 皿にセルクルをのせサバスナップえんどうレモンジュレの順に重ねて詰める。
⑥ オリーブ油を回しかけて木の芽をのせる。

今回紹介されたレシピ

枝豆のピリ辛炒め
そら豆とベーコンの和風だしパスタ
スナップえんどうと塩サバのレモンジュレ

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おすすめレシピ

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました