【きょうの料理】大原千鶴の冷凍野菜・冬「ブリとろろ丼」

スポンサーリンク

2022年11月4日(金)NHK「きょうの料理

大原千鶴さんの「おいしく使いきる!大原千鶴の愛情ごはん
家庭のフードロスを減らす工夫が満載です。

第8回は
「冬野菜の切るだけ冷凍術」を学びます。

気温が低い時期ですが
冷凍することで
・長持ちし
・時短になり
・味もよく染み込み
便利に使えます。

一緒に活躍する野菜はミックス冷凍が◎
アレンジレシピと合わせて
早速ご紹介します!

>>関連タグ→大原千鶴の冷凍野菜

スポンサーリンク
スポンサーリンク

切るだけ冷凍術

冷凍白菜
3㎝幅のざく切り。
保存袋に入れて空気を抜いて平たく。

冷凍かぶ
1.5㎝幅のくし形。
葉も刻んで。

冷凍ブロッコリー
小房に分ける。

冷凍大根・人参ミックス
大根6:人参1の割合で細切りに。

冷凍さやいんげん
ヘタを落として4㎝長さに。

冷凍にんにく・しょうがミックス
にんにく1:しょうが1をみじん切りにして。

冷凍長芋
1㎝長さの輪切り。

冷凍れんこん
5㎜厚さの輪切りか半月形。

冷凍ごぼう
よく洗って皮ごと斜め薄切り。

冷凍きのこミックス
えのきだけ、しめじ、生椎茸を好みの割合で。
根元の堅い部分を落としてほぐし、食べやすく切って。

※すべて冷凍庫で2~3週間保存

大原千鶴の冷凍野菜

「ブリとろろ丼」

材料(2人分)

ごはん:茶碗2杯分(250g)
冷凍長芋:150g
刺身用ぶり:柵120g
@醤油:大さじ1/2
@砂糖:大さじ1/2
白ごま:小さじ1
練わさび:適宜
練り梅:適宜
焼き海苔:適宜
【すし酢】
米酢:大さじ2
砂糖:大さじ1.5
塩:小さじ1/2

作り方

① すし酢の材料は混ぜ合わせる。
② 温かいごはんすし酢をかけてしゃもじで切るように混ぜ、粗熱を取る。
③ 冷凍長芋は保存袋ごと氷水に2~3分つけて少し戻す。
④ 袋に薄口醤油(小さじ1)を加え、塊が無くなるまで麺棒で叩く。
⑤ ブリは7㎜厚さに切る。
⑥ ボウルにを混ぜ、ブリを加えて絡め冷蔵庫に5~10分おく。
⑦ すし飯ブリ白ごまを加えて混ぜる。
⑧ 器に盛り、とろろをかける。
⑨ 好みでワサビ、練り梅をあしらい、焼き海苔を添える。

1人分

440kcal 塩分2.7g

大原千鶴の冷凍野菜

大原千鶴の冷凍野菜

【冬編】
白菜とカブのミルクシチュー
大根と人参のエスニックきんぴら
ブリとろろ丼
冬野菜の具だくさん豚汁

【夏編】
鶏のトマトシチュー
ミックスピーマンともやしの和風ナムル
パリパリキュウリの辛子マヨ添え
ナスとかぼちゃの冷やし鉢

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

>>関連タグ→大原千鶴の冷凍野菜

タイトルとURLをコピーしました