【きょうの料理】「刺身のムニエル明太子ソース」大原千鶴の愛情ごはん

スポンサーリンク

2022年12月9日(金)NHK「きょうの料理

大原千鶴さんの「おいしく使いきる!大原千鶴の愛情ごはん
家庭のフードロスを減らす工夫が満載です。

第9回は「魚の新定番おかず
食べきれなかった刺身・切り身・冷凍魚を
翌日も美味しくいただくコツを学びました。

ここでは
柵の刺身を「ムニエル」にアレンジするレシピを学びます。
敬遠しがちな魚をもっと身近に!
早速ご紹介します。

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「残り刺身のムニエル明太子ソース」

卵黄と明太子を混ぜたソースはまろやか!

材料(2人分)

白身刺身:1柵(180g)
さやいんげん:8~10本
にんにく:薄切り3枚
小麦粉:適量
オリーブ油:大さじ1
バター:20g
【明太子ソース】
卵黄:1個分
辛子明太子:薄皮を除く10g

1人分

270kcal 塩分0.9g

作り方

① 下ごしらえ
・ 刺身(小さじ1/4)をふり、冷蔵庫に10分おく。
・ 水けを拭き、縦半分に切って小麦粉を薄くまぶす。
※ ドリップはクサミの元。
・ さやいんげんはヘタを切り落とす。
② フライパンにオリーブ油を入れて中火にかけ刺身さやいんげんにんにくを入れて焼く。
③ 刺身の色が8割方白くなってきたら、上下返してバターを加える。
④ フライパンを傾けてバターを溶かし、スプーンで全体にかけながら焼く。
⑤ 刺身の表面がカリッとして火が通ったら、さやいんげんとともに器に盛る。
※ 香りづけのにんにくは、焦げが気になれば途中で取り出して。好みで添えてもよき。 
⑥ 明太子ソースの材料を混ぜ合わせ、ムニエルにかける。

今回紹介されたレシピ

冷凍鮭のレンジミルク蒸し
残り刺身のあんかけ丼
残り刺身のムニエル明太子ソース
サワラの柚子こしょうオイル漬け
ブリのピリ辛にんにく味噌漬け

おすすめレシピ

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました