【きょうの料理】「サワラの柚子こしょうオイル漬け」大原千鶴の愛情ごはん

スポンサーリンク

2022年12月9日(金)NHK「きょうの料理

大原千鶴さんの「おいしく使いきる!大原千鶴の愛情ごはん
家庭のフードロスを減らす工夫が満載です。

第9回は「魚の新定番おかず
食べきれなかった刺身・切り身・冷凍魚を
翌日も美味しくいただくコツを学びました。

ここでは「切り身」を漬けおきストックにアレンジします。
敬遠しがちな魚をもっと身近に!
早速ご紹介します。

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「さわらの柚子こしょうオイル漬け」

材料(2人分)

さわら:2切れ(180g)
@塩昆布:刻む大さじ1
@柚子の搾り汁:大さじ1
@オリーブ油:大さじ2
@柚子胡椒:小さじ1
エリンギ:1~2本分
すだち:適宜(好みの柑橘で)

1人分

220kcal 塩分1.6g

作り方

① 下ごしらえ
・ エリンギは根元の堅い部分を除いて縦に食べやすく切る。
・ すだちは半分に切って種を除く。
・ サワラ(小さじ1/4)をふり、冷蔵庫に10分おいて水けを拭く。
・ 保存袋にを順に入れ、袋の上から軽く揉む。
・ サワラを加えて全体に絡める。
・ 空気を抜きながら袋の口を閉じ、冷蔵庫に一晩おく。
※ もみ込んで柚子胡椒の塊をなじませる。
※ 漬けた状態で3日間冷蔵保存可能。
② サワラを袋から取り出し、表面加工のフライパンに入れる。
③ あいたところにエリンギを並べ、(ひとつまみ)をふって中火にかけて蓋。
④ 片面3分焼いて上下返し、再び蓋をしてさらに2分焼く。
⑤ 器に盛り、好みですだちを添える。

今回紹介されたレシピ

冷凍鮭のレンジミルク蒸し
残り刺身のあんかけ丼
残り刺身のムニエル明太子ソース
サワラの柚子こしょうオイル漬け
ブリのピリ辛にんにく味噌漬け

おすすめレシピ

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました