rel 【趣味どき】渡辺あきこ「ごちそう肉弁当」作り方|お弁当大百科①

【趣味どき】渡辺あきこ「ごちそう肉弁当」作り方|お弁当大百科①

NHK「趣味どきっ!

伝統の技と革新の技を取材し
そこで得た知恵を
渡辺あきこさんが
家庭用にアレンジしてくださいました。

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「豚すき焼き風」

脂が少なく薄めの肉がおススメ。
老舗すき焼き店とは
おそらく浅草今半であろうとみんなが思ってるのです。

材料(2人分)

豚ロース肉:150g
しらたき:1/2袋
焼豆腐:1/4丁
じゃがいも:1個
細ねぎ:6本
【割り下】
醤油:大さじ4
みりん:大さじ4
砂糖:大さじ2
水:カップ3/4

作り方

① 下ごしらえ
・ しらたきは2分下茹で。
・ じゃがいもは乱切り。ラップして600Wで3分レンチン。
・ 焼き豆腐は4等分。
・ 細ねぎは5㎝。
② 鍋に割り下の材料を入れてかき混ぜ砂糖を溶かす。
③ ひと煮立ちしてアルコールを飛ばす。
④ 別の鍋で湯を沸かし割り下(大さじ2)を加える。
⑤ 豚肉を2~3枚ずつ入れて泳がせるようにさっと下茹で。
※ 肉のアクと余分な脂が落ちる。
⑥ 残りの割り下を鍋に入れて煮立たせる。
⑦ 下茹でしたを入れ1~2分煮る。
※ 堅くならないよう短時間で。
⑧ をバットに取り出して煮汁を少しかける。
※ 冷めるときに味が染みる。
⑨ 煮汁のアクを除いてしらたき焼豆腐じゃがいもねぎを加えてひと煮立ち。
⑩ バットに移して煮汁をかけて冷ます。

「鶏つくねの照り焼き」

焼き鳥の名店が作るつくねを再現。

材料

すき焼きを作ったときの煮汁
鶏ももひき肉:200g
@塩・コショウ:少々
マヨネーズ:小さじ2
@小麦粉:小さじ1
@水:大さじ1

作り方

① 上記すき焼きの煮汁をとろみがつくまで煮詰める。
② ボウルに@を入れて練る。
③ 12等分。
④ フライパンで焼く。
⑤ 焼き色がついたら裏面も焼く。
⑥ すき焼きの煮汁を絡めて出来上がり。

冷めてもふっくら「マヨネーズ入りハンバーグ」

マヨネーズメーカーさんの裏技レシピです。

材料

合いびき肉
パン粉
牛乳
溶き卵
塩・コショウ
ナツメグ
マヨネーズ:5%加えると固くなりにくい(ひき肉150gに対しマヨネーズ大さじ1/2)

作り方

① 下ごしらえ
・ 玉ねぎはみじん切りし色がつくまで炒める。
・ パン粉牛乳に浸す。
② ボウルにひき肉パン粉溶き卵塩・コショウナツメグ、炒めた玉ねぎマヨネーズを入れてよく練る。

POINT

マヨネーズの油が肉のたんぱく質の結合をほぐし、ふっくらジューシーに仕上がる。

③ 形を整えて焼く。

分量はコチラを参考になさってくだいね↓

付け合わせ

① 半分に切った椎茸しし唐辛子を塗る。
② を少し垂らしたフライパンで焼く。
※ 何度かを塗りながら焼くとしっとり仕上がる。
④ をふって出来上がり。

日本一予約が取れない焼き鶏やさんが教えてくださいました

鳥しき (目黒/焼鳥)
★★★★☆4.47 ■■営業時間変更のお知らせ ■予算(夜):¥6,000~¥7,999

盛り付け

① ごはんの上にたれと相性の良い刻みのりをたっぷり敷く。
※ ごはんの保湿効果も。

「お弁当大百科」シリーズ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
喜ばれるお弁当を作りたいものです。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました