rel 【ベジタ】2種のソースで楽ウマ「椎茸のオーブン焼き」作り方

【ベジタ】2種のソースで楽ウマ「椎茸のオーブン焼き」作り方

2021年9月19日(日)TBS系「dai-docoro☆ベジタ

野菜ソムリエ上級プロの関宏美さんが野菜の知識を紹介し
大阪のイタリアンシェフ鈴木浩治さんが料理を作るテンポの良い番組です。
とても短いですがポイントが詰まっていて楽しい!

今回は「椎茸のオーブン焼き」です。
2種の味変も楽しいレシピ
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回のレシピ豆知識

・ 椎茸は軸が太く傘が開きすぎていないものがおすすめ。
・ 椎茸は洗うと旨みが落ちるので洗わないこと!濡らしたペーパータオル軽く拭くのが◎
・ 椎茸のは栄養たっぷり!ビタミンD、食物繊維、特にアミノ酸は傘の2倍!
・ 椎茸は身体を強くする効果が期待できる注目の栄養βグルカンを含んでいる。
・ 椎茸、豆腐、粉チーズの組み合わせは栄養面でも相性◎、椎茸のビタミンDカルシウムの吸収を高める。

「椎茸のオーブン焼き」

刻み仕事はぶんぶんチョッパーで一撃!
今や300円で入手できる時代。

材料(2人分)

生椎茸:生6個(110g)
マヨネーズ:15g、10g
味噌:小さじ1(5g)
絹豆腐:40g
茹でたまご:1個
ロースハム:1.5g(15g)
パセリ:適量
粉チーズ:小さじ1/2(1g)

作り方

① 下ごしらえ
・ 椎茸を傘と軸に切り分ける。軸を細かく刻む。
・ ゆで卵ロースハムパセリも細かく刻む。
② ボウルに椎茸の(半量)マヨネーズ(10g)味噌豆腐を混ぜ合わせる。
③ 別のボウルに椎茸の(半量)マヨネーズ(15g)茹で卵ロースハムパセリ粉チーズを合わせる。
④ それぞれの具を椎茸の傘に詰めてオーブントースターで焼く。
※ 焼き色がつくまで12~15分焼く。

食洗器可なら無敵!

おすすめ「椎茸」レシピ

鈴木浩治さん情報

大阪市の人気イタリアン「ラ ルッチョラ」オーナーシェフです。
滋賀県出身。
ミシュラン☆

ラ・ルッチョラ (福島/イタリアン)
★★★☆☆3.09 ■予算(夜):¥10,000~¥14,999

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
今日も楽しい食卓でありますように!

タイトルとURLをコピーしました