【きょうの料理】パセリマリネだれで「エビのエキゾチック蒸し焼き」渡辺麻紀

スポンサーリンク

2022年9月6日(火)NHK「きょうの料理

調理に時間をかけたくない!
というお悩みを解消してくれる自家製万能ダレ
渡辺麻紀さんに教わります。

いつもの洋風料理をグッと格上げするタレは
フレッシュな味も
こなれた味も楽しめるレシピ。

ここでは
基本の「パセリマリネだれ」に
クミンのスパイシーな香りを合わせて
異国の味わいに仕上がったメニューが登場。
早速ご紹介します!

>>関連タグ→渡辺麻紀 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「パセリマリネだれ」

きょうの料理「パセリマリネだれ」渡辺麻紀
出典:きょうの料理公式HP

材料

@レモン汁:大さじ2
@塩:小さじ1+1/3
@コショウ:少々
@おろしにんにく:小さじ1/2
@粉チーズ:大さじ1
オリーブ油:1/2カップ
パセリ:みじん切り20g

全量

850kcal 塩分g

作り方

① ボウルにを順に入れて泡立て器で擂り混ぜる。
② オリーブ油を糸状に細く垂らしながら少しずつ加え、泡立て器で高速で(力づくで)混ぜる。←頑張りどころ!
③ 乳化して白っぽくなったらパセリを加え、ゴムべらで混ぜ合わせる。
※ パセリは軸を外し、よく水けを取るのがポイント。布巾に包んで振るのもアリ、フェスか(笑)
④ 清潔な保存容器に移す。
※ 5日間冷蔵保存。

【使い方】
・ ハンバーグにかけても。
・ 焼いた肉や魚にかけても。
・ パスタソースにも。

「エビのエキゾチック蒸し焼き」

クミンがなければカレー粉でも◎
このソースにバゲットはジャスティス!

材料(2人分)

殻付き無頭エビ:10匹(330g)
ミニトマト:8~10個
クミンシード:小さじ1/2
白ワイン:大さじ1(水でも◎)
パセリマリネだれ:大さじ3

1人分

250kcal 塩分2.1g

作り方

① 下ごしらえ
・ ミニトマトは縦半分。
・ エビは楊枝で背ワタを除き、尾を残して殻をむく。
※ 剣先は除くよろし
② フライパンにオリーブ油(小さじ1)とクミンシードを入れる。
③ ミニトマトは切り口を下にして並べる。
④ 中火にかけて温まったら弱めの中火
⑤ ミニトマトを端に寄せてエビを並べ白ワインを回し入れる。
⑥ 全体に軽く塩をふり、蓋をして2~3分蒸し焼き。
⑦ エビの下側の色が変わったら上下返し、蓋をして1~2分蒸し焼き。
⑧ エビに火が通ったらパセリマリネだれを回し入れ全体を和える。
※ パセリマリネだれは最後に加えるとパセリの色が抜けずキレイに仕上がる。

今回の「自家製万能だれ」レシピ

野﨑洋光さん
万能みそだれ
豚肉とセロリのみそ炒め
サワー味噌ディップ
焼き味噌おにぎり&ねぎ味噌はさみ焼

渡辺麻紀さん
パセリマリネだれ
エビのエキゾチック蒸し焼き
鶏むねのパセリマリネソテー
モッツァレラのグリーンソース・タコのパセリカルパッチョ

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

>>関連タグ→渡辺麻紀 

タイトルとURLをコピーしました