【きょうの料理】柳原一成・尚之「イカと焼き豆腐のあんかけ」作り方

スポンサーリンク

2022年9月12日(月)NHK「きょうの料理

2022年1月に逝去された柳原一成さん。
和食のおいしさを伝えてくださった代表的なレシピ
イカと焼き豆腐のあんかけ
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「イカと焼き豆腐のあんかけ」

イカも豆腐も長く煮ず
煮汁であめ色の餡を作って濃い目の餡の味でいただくレシピ。

材料(4人分)

するめいか:2杯
焼き豆腐:1.5丁
針しょうが:少々
水溶き片栗粉
 片栗粉:大さじ1.5
 水:大さじ1.5
【煮汁】
みりん:大さじ6
醤油:大さじ5
砂糖:大さじ3
酒:大さじ1

1人分

280kcal 塩分3.8g

作り方

① 下ごしらえ
・ するめいかは頭足部をワタごと胴から引き抜く。
・ は軟骨を除いて皮付きのまま輪切り、頭部はワタ、目と口を取り除く。
・ はイボを切り落とし半分に切る。ザルに入れ熱湯をかけて霜降り。
・ 焼き豆腐は縦半分に切り、1.5㎝厚さ。
② 鍋に煮汁の材料を合わせ、イカ焼き豆腐を加えて中火で煮含める。
※ イカは長く煮るとかたくなるので途中で引き上げる。
③ 焼き豆腐に味が染みたころに取り出し、イカとともに器に盛る。
④ 鍋に残った煮汁を火にかけ、水溶き片栗粉を加えてトロリとした餡を作る。
⑤ 焼き豆腐イカの上にをかけ、針しょうがを天盛りする。

今回紹介されたレシピ

イカと焼き豆腐のあんかけ
かぼちゃの煮物
赤飯
なすびめし

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました