rel 【3分クッキング】ワタナベマキ「鶏むね肉のカツレツ」作り方

【3分クッキング】ワタナベマキ「鶏むね肉のカツレツ」作り方

2021年7月2日(金)日本テレビ系「キューピー3分クッキング
ワタナベマキさんのごはんにも合うレシピ
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「鶏むね肉のカツレツ」

材料(4人分)

鶏むね肉:皮なし2枚(500g)
塩・コショウ:各少々
【衣】
小麦粉:適量
溶き卵:2個分
パン粉:1.5カップ
ドライハーブ:大さじ2
さやいんげん:200~250g
【ソース】
粗挽きマスタード:大さじ1.5
レモン汁:小さじ2
醤油:小さじ2

作り方

① 下ごしらえ
・ 鶏肉は細長く縦半分。厚い部分に縦1~2本の切り込み。
・ すりこ木で叩いて1㎝厚さにのばす。塩・コショウ
・ いんげんはヘタを切り落とし水けを拭く。
・ ソースの材料を混ぜる。
・ パン粉はポリ袋に入れて手で揉んで細かくする。ドライハーブを加えて混ぜる。
② 鶏肉に小麦粉溶き卵ハーブパン粉をしっかりつける。
③ フライパンに油を2㎝深さ入れて170℃
④ 鶏肉の半量を入れる。
⑤ 片面がキツネ色になるまで4~5分揚げる。
⑥ 返して全体がキツネ色になるまで3~4分揚げる。
⑦ 油の中のパン粉を取り除き、半量も同様に揚げる。
⑧ いんげん1分~1分30秒素揚げ。
※ 表面シワシワが目安。
⑨ 器に盛ってソースを添える。
※ ドライハーブはローズマリー、タイム、セージなど南仏でメジャーなハーブブレンド「エルブ・ド・プロヴァンス」がおすすめ。
※ 「エルブ・ド・プロヴァンス」は肉や野菜にまぶしてローストしたり、煮込み料理に入れるだけで格段に風味UP!
※ タサン志麻さんもよく使ってます!

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました