【ベジタ】とろみ餡で「白ねぎのサクサクかき揚げ丼」作り方

スポンサーリンク

2021年12月12日(日)TBS系「dai-docoro☆ベジタ

野菜ソムリエ上級プロの関宏美さんが野菜の知識を紹介し
大阪のイタリアンシェフ鈴木浩治さんが料理を作るテンポの良い番組です。
とても短いですがポイントが詰まっていて楽しい!

旬の白ねぎを使った「サクサクかき揚げ丼」
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回のレシピ豆知識

・ 白ねぎは白い部分にツヤがあり、緑部分が鮮やかで濃いものが◎
・ 血行促進効果が期待されるアリシンが豊富。アリシンは切ることで活性化。
・ 緑部分のヌルヌルはペクチン。腸内環境を整える効果が期待でき、甘さと柔らかさの素でもある。
・ 白ねぎに含まれるβ-カロテンは油と一緒に摂ると吸収率が高まる。
・ 丼つゆはめんつゆにおろししょうが、水溶き片栗粉を加えてぽかぽかのトロミ餡に。

「白ねぎのサクサクかき揚げ丼」

材料(2人分)

白ねぎ:1本
玉ねぎ:35g
素干し桜えび:6g
三つ葉:1/2束
小麦粉:大さじ2.5
片栗粉:大さじ1
水:大さじ1
溶き卵:1/2個分
揚げ油:適量
ストレートめんつゆ:195㎖
おろししょうが:5g
水溶き片栗粉
 水:小さじ2
 片栗粉:小さじ2
ごはん:1合分
卵黄:2個

作り方

① 下ごしらえ
・ 白ねぎは5㎜幅の小口切り。
・ 玉ねぎはスライス。
・ 三つ葉は3㎝幅。
② ボウルに白ねぎ玉ねぎ三つ葉を合わせ小麦粉片栗粉を絡める。
※ 片栗粉で生地がサクサクふわふわに!
③ ②に全卵を入れて混ぜる。
④ 少なめの170℃で揚げ焼き。
⑤ 鍋にめんつゆおろししょうがを入れて加熱。
⑥ ⑤に水溶き片栗粉でトロミをつける(丼つゆ)
⑦ 器に温かいごはんを盛りかき揚げをのせ、フツフツ煮えたつゆをかける。
⑧ 卵黄三つ葉をトッピング。

おすすめレシピ

鈴木浩治さん情報

大阪市の人気イタリアン「ラ ルッチョラ」オーナーシェフです。
滋賀県出身。
ミシュラン☆

ラ・ルッチョラ (福島/イタリアン)
★★★☆☆3.09 ■予算(夜):¥15,000~¥19,999

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
今日も楽しい食卓でありますように!

タイトルとURLをコピーしました