rel 【相葉マナブまとめ】椎茸レシピ「山うな丼・軸のきんぴら・ぺペロンチーノ」などなど

【相葉マナブまとめ】椎茸レシピ「山うな丼・軸のきんぴら・ぺペロンチーノ」などなど

2021年1月31日(日)テレビ朝日系で放送された「相葉マナブ

今回は市原市椎茸を使った産地ごはんです。
地元農家さんが教えてくださったレシピを
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「茶碗蒸し」

材料(2人分)

生椎茸:2個
戻した干し椎茸:6切れ
鶏もも肉:20g
卵:1個
干し椎茸だし:お玉2杯分(120㎖)
卵:干し椎茸だし=1:2
塩:小さじ1/3
三つ葉:適宜
【干し椎茸だし】
水:800㎖
スライス干し椎茸:15g

作り方

① 生椎茸は飾り切り、鶏肉はひと口大に切る。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-7-10.jpg

② 溶き卵にだしと塩を加えてかき混ぜる。
③ 器に戻した干し椎茸と鶏肉を入れ、卵液を濾しながら静かに注ぎ入れる。
※ 滑らかな仕上がりに。
④ 生椎茸と三つ葉をのせて、強火で3分、弱火で10分蒸す。

「山うな丼」

原木椎茸が
ウナギのように貴重で美味しいことから名づけられた。

材料

生椎茸:5個
@醤油:50㎖
@みりん:50㎖
@砂糖:大さじ1
ごはん
粉山椒:適量

作り方

① 椎茸は軸を切りおとして両面4分ずつ中火で焼く。
※ 軸は捨てないで♡
② 鍋に@を入れてひと煮立ちしたら、①のフライパンに注いで弱火で煮て絡める。
③ 器にごはんを盛って椎茸を乗せ、タレをかけたら出来上がり。
※ 粉山椒を振っても。

「椎茸の軸のきんぴら」

椎茸は
軸にも旨みや栄養があるので
捨てずにいただきましょう。

材料

生椎茸の軸:60g(約14本)
人参:50g
ごま油:大さじ1
@醤油:大さじ1
@みりん:大さじ1
@砂糖:小さじ1
@顆粒だし:小さじ1/4
白ごま:適量

作り方

① 石づきを切り落として軸を裂く。人参は細切り。
② フライパンにごま油を引いて、軸とニンジンをしんなりするまで炒める。
※ 炒めすぎると固くなるので注意。
③ @加えて炒めたら出来上がり。
※ 白ごまをふるとなおGOOD。

「軸を使った万能調味料」

材料

生椎茸の軸:90g
塩:3g

作り方

① 軸を裂き、160℃のオーブンで40分加熱して乾燥させる。
② 粗熱を取り、塩とミキサーに入れて粉砕する。魔法の粉の出来上がり。
※ 化学調味料不使用、天然のうまみ調味料。間違いない!

「椎茸の簡単お吸い物」

① 魔法の粉(小さじ1)を椀に入れる。
② 乾燥わかめ三つ葉を入れて醤油(小さじ1/4)を加え、熱湯(120㎖)を注ぐ。

「椎茸ペペロンチーノ」

材料(1人分)

スパゲッティ:100g
生椎茸:2個

オリーブ油:大さじ2
にんにく:1片
輪切り唐辛子:適量
ベーコン:50g
粗挽コショウ:適量
塩:適量
魔法の粉:小さじ2
茹で汁:お玉1杯分(60㎖)

作り方

① スパゲッティを茹でる。
② 椎茸は、軸を裂き、傘は5㎜幅の薄切り、にんにくは薄くスライス、ベーコンは5㎜幅に切る。
③ フライパンに油を引き、椎茸、裂いた軸、にんにく、ベーコンを炒める。
④ 輪切り唐辛子を入れて香りが出るまで炒める。
⑤ 茹で汁を加えてパスタと絡め、コショウ、塩、魔法の粉をかけて出来上がり。

おしまいに

山に来るサルは
軸を食べて笠の部分は捨てていくそうです。
ほうほう。

一般家庭であれだけの量の椎茸の軸は
なかなか出ないかな(笑)
でも作ってみたいですね。

ぜひ参考になさってください。
ご覧くださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました