rel 【きょうの料理】山本麗子「クレソンのサイコロステーキ」春野菜レシピ

【きょうの料理】山本麗子「クレソンのサイコロステーキ」春野菜レシピ

添え物になりがちなクレソンですが
ここではたっぷり合わせて茎を肉と炒めます。

山本麗子さんのレシピ
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「クレソンのサイコロステーキ」

材料(2人分)

牛もも肉:ステーキ用2枚(200g)
クレソン:1把
にんにく:2~3片(15g)
@ブランデー:大さじ1(白ワイン、酒でもOK)
@醤油:大さじ1/2

作り方

① 下ごしらえ
・ クレソンは食べやすくちぎって茎と葉に分ける。
・ 葉は器に盛る。
・ にんにくは縦に薄切り。
・ 牛肉は耐熱皿に並べ、ラップをせずに200Wで2分レンチン。
・ 肉を1~1.5㎝角に切り塩・コショウ(各少々)をまぶす。

POINT

牛肉はわずかに温もりを感じる程度に温めておくと生焼けの心配がない!

② フライパンにサラダ油(大さじ1)とにんにくを入れて中火でじっくり炒める。
③ にんにくがカリッと色づいたら取り出す。
④ にんにくの香りがついた油に牛肉を加えて時々転がしながら表面を焼く。
⑤ クレソンの茎を加えてサッと炒める。
⑥ @を順に加えて絡める。
⑦ 器に汁ごと盛ってにんにくをのせる。

おすすめ「ステーキ」レシピ

おしまいに

山本麗子さんの「クレソンのサイコロステーキ」でした。

クレソンは水辺の雑草。
田舎ではたくさん生えてたから
買うのがもったいない気がする食材の一つです。
ふふふ。

どうしても食べたくなって買っちゃった時は
少し残して、数本、水に挿してみてください。
すぐ増えますよ!

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました