rel 【きょうの料理】上田淳子「春野菜と鶏肉のバター煮」春野菜レシピ

【きょうの料理】上田淳子「春野菜と鶏肉のバター煮」春野菜レシピ

「プランタニエ」と呼ばれるフレンチの煮込み料理です。
春風という意味なんですって。
春野菜の色も楽しむ軽やかな煮込み
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「春野菜と鶏肉のバター煮」

材料(2人分)

鶏もも肉:大1枚(300g)
新たまねぎ:1/3個(60~70g)
春人参:1/3本(50g)
グリンピース:カップ1(鞘から出す)
白ワイン:1/3カップ
ローリエ:1枚(なくてもOK)
バター:10g

作り方

① 下ごしらえ
・ 玉ねぎは2㎝四方に切る。
・ 人参は1㎝角。(グリンピースの大きさに揃える)
・ 鶏肉は余分な脂を除いて8等分。(小さじ1/2)コショウ(少々)を揉み込む。
② フライパンにサラダ油(小さじ2)を中火で熱する。
③ 鶏肉の皮を下にして焼く。
④ 1分で返しサッと焼いて取り出す。
※ 焼くのは香ばしさを出すため。焼き色をつけると煮たときに野菜の色が悪くなる。
⑤ フライパンの油脂をペーパータオルで押さえサラダ油(小さじ1)を足す。
⑥ 玉ねぎ人参中火でサッと炒める。
⑦ 白ワインを加えて火を強める
⑧ 汁けが半量になるまで煮詰めて鶏肉を戻す。
⑨ グリンピースローリエ(1カップ)を加えて蓋をする。
⑩ 煮立ったら弱火にして7分煮る。
⑪ (小さじ1/3)コショウ(少々)で味を調える。
⑫ バターを加えフライパンを揺すって徐々に溶かす。

おすすめ「春野菜」レシピ

おしまいに

上田淳子さんの「春野菜と鶏肉のバター煮」でした。

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました