rel 【きょうの料理】タサン志麻「サーモンのレモンバターソース&丸ごとサラダ」

【きょうの料理】タサン志麻「サーモンのレモンバターソース&丸ごとサラダ」

伝説の家政婦・タサン志麻さんの料理教室、開催です。
「段取り力UP!スピード2品おかず」

サーモンはレンチンで。

サラダ菜は半分に切って丸ごと盛りつけ
ナイフとフォークでいただきます。

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「サーモンのレモンバターソース」

材料(2人分)

サーモン:切り身2切れ(200g)
青梗菜:1把(200g)
玉ねぎ:1/4個(50g)
白ワイン:1/2カップ(酒でもOK。その場合は酢:小さじ1を追加)
レモン汁:1/2個分
バター:40g
粗挽き黒コショウ:

作り方

① 下ごしらえ
・ 青梗菜は半割り。
・ 玉ねぎは縦薄切り。
・ バターは1.5㎝角。
・ サーモンは水けを拭き両面に塩・黒コショウ(各適量しっかりめ)
※ サーモンが入っていたトレイの上で処理すると洗い物が少ない!
② 耐熱皿に玉ねぎを敷きサーモンをのせる。
③ あいたところに青梗菜を並べる。
④ 白ワインを回しかけふんわりラップして600Wで4分レンチン。
⑤ 皿の向きを変えてさらに4分レンチン。
⑥ サーモン青梗菜を器に盛る。
⑦ 残った玉ねぎ蒸し汁ごと小鍋に移して強火
⑧ 1/3量まで煮詰めたら中火にしてバターを加えてよく混ぜる。
⑨ 溶けたら火を止めレモン汁を加えて混ぜ、サーモンと青梗菜にかける。

洋風ドレッシングの「丸ごとサラダ」

レンチンの間にサラダを作る。
塩分+酸味+油でドレッシング。

材料(2人分)

サラダ菜:1/2個(50g)
粉チーズ:大さじ1
【洋風ドレッシング】
酢:大さじ1
おろしにんにく:1/2片
塩・粗挽黒コショウ:各適量
サラダ油:大さじ3
オリーブ油:大さじ2

作り方

① 下ごしらえ
・ サラダ菜は縦半分。
・ 水にサッとさらしザルに上げて水けをきる。
② ボウルににんにく塩・黒コショウを混ぜ合わせる。
③ サラダ油オリーブ油を少しずつ加えてよく混ぜる(ドレッシング)
④ サラダ菜を器に盛りドレッシングをかけて粉ーズをふる。

ほぼ100円で志麻さんの味に↓

おすすめレシピ

志麻さんの愛用品

スライサー
志麻さんが家政婦を始めた当初、唯一持参していたアイテム。
手軽で美味しいフランスの定番サラダ「キャロットラペ」で威力を発揮。

ブレンダー
ブラウンのものを。

ティファール鍋セット
オーブンに入れたりそのまま食卓に出したり。
フライパン専用の蓋があるセットが◎だそうです。

まな板
「BIKITA Wood Life」
小回りの利く小さなもの(15×30㎝)を使っていらっしゃいますね。

舟形ボードのご予約
舟形ボードのご予約 - 現在のご予約は2022年12月ごろのお届けです。

基本的にはペティナイフ1本で調理なさってます。

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました