【あてなよる】大原千鶴「ピーマン詰めエビチリ風」ピーマンで呑む

スポンサーリンク

ワインエキスパートの資格を持つ早見優さんをゲストにお迎えして
極上の料理と酒のマリアージュでおもてなし!

今回は「ピーマン」の宴です。

酔っていても作れるほど簡単なのに絶品な「あて」
大原千鶴さんの小粋なレシピ

ここではピーマンの
丸ごと焼くと蒸されて甘く美味しくなるポイントを活かしたメニュー
早速ご紹介します!

>>関連タグ→ピーマン 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ピーマン詰め」

キンキンに冷えて果実香をあげたイタリア・ピエモンテ産ルケの赤ワインで。

材料(4~6個分)

ピーマン:小4~6個(150g)
@むきエビ:100g
@はんぺん:30g
@玉ねぎ:20g
@豆板醤:小さじ1/4
@片栗粉:小さじ1
@ごま油:小さじ1
@酒:小さじ1
@塩:ひとつまみ
【ソース】
☆水:大さじ4
☆ケチャップ:大さじ3
☆紹興酒:小さじ2
☆濃口醤油:小さじ2
☆顆粒チキンスープ:小さじ1/2
☆豆板醤:小さじ1
☆砂糖:小さじ1
☆コショウ:少々

作り方

① はフードプロセッサーで粗みじん。
② をボウルに入れてよく混ぜソースを作る。
③ ピーマンはヘタから2㎝下をカットして種を除く。
④ ピーマンの中に片栗粉(適量)を入れ、しっかりヘタをつけて振り、中にまぶす。
⑤ ①をみっちり詰める。ヘタにも同様に。
⑥ 縁に片栗粉(少々)をつけ、カットしたヘタと実をくっつけ何事もなかったかのように。
⑦ フライパンにごま油(適量)を入れ、ピーマンを並べ入れる。
⑧ 蓋をして中火にかける。
※ 跳ねます!
⑨ パチパチ音がしたら弱火、様子を見ながら5分焼く。
⑩ 火が通ったらソースを入れて蓋。
⑪ 少し揺すってなじませ火を止める

ワインリストから上手に頼むコツ?

・ 一番安いワインを試しても◎
・ ソムリエはプライドがあるので、安いから美味しくないことはあり得ない!
・ 早く売りたいから安くしている場合もあるので注意。

「ピーマンで呑む」レシピ

ピーマン詰め
ピーマンのラザーニャ風
ピーマンdeジェノベーゼ

おしまいに

大原さんは「メロンパン」がお嫌いなんですね。
ふふふ。

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました