rel 【きょうの料理】重信初江「韓流ナスごはん」作り方

【きょうの料理】重信初江「韓流ナスごはん」作り方

おまちかねの「とっておき!レシピリレー
人気講師6名が
ふっくらつややかな「新米で混ぜごはん」を披露してくださいました。

重信初江さんのとっておき混ぜごはん
韓国のテレビ番組にヒントを得たものだそうです。
パンチがあるので
スタミナをつけたいときにぴったりのレシピ

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「韓流ナスごはん」

豆腐にのせたりうどんの具材にしたり
ツマミにしたりで楽しんで。

材料(2人分)

ごはん:350g
なす:2個(160g)
ねぎ:1/4本(30g)
豚ひき肉:100g
@醤油:大さじ1
@酒:大さじ1
@おろしにんにく:小さじ1/2
@韓国産粗挽き粉唐辛子:小さじ1/2
ニラ:2本(20g)

作り方

① 下ごしらえ
・ ねぎは粗みじん。
・ ニラは小口切り。
・ ナスは縦4つ割り、2~3㎜厚さのいちょう形。
② フライパンにごま油(大さじ1)ねぎを入れて弱火で3分炒める。
※ ねぎが少し色づいて香ばしくなるまで。
③ ひき肉を加えて中火2分炒める。
※ ひき肉がパチパチはじけるまで。
④ ナスを加えてさらに2分炒める。
⑤ しんなりしたら@を加えて混ぜ、火を止める
⑥ ニラを加えて軽く混ぜる。
⑦ ごはんに炒めた具材を混ぜて器に盛る。
※ 日本の唐辛子を使う場合は分量に注意。

1個分

510kcal 塩分1.4g

今回紹介されたレシピ

藤野貴子「混ぜ混ぜ炒飯
斉藤辰夫「塩鮭のサッパリ混ぜごはん
髙城順子「カラフルサラダライス
重信初江「韓流ナスごはん
島田哲也「パクチーごはん
瀬尾幸子「チキンライス

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました