【きょうの料理】飯塚有紀子「レンチンいちごシロップ&いちごムース」作り方

スポンサーリンク

2022年3月14日(月)NHK「きょうの料理

いちごをふんだんに使ったお菓子の登場です。
初心者でも簡単にできるのが嬉しいレシピ

ここではふんわり口溶けの良いムースが登場しました。
早速ご紹介します!

>>関連タグ→いちご

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「簡単いちごシロップ」

材料

いちご:200g
@上白糖:60g
@レモン汁:大さじ2

全量

310kcal 塩分0g

作り方

① イチゴは適当な大きさに切る。
② 大きめの耐熱ボウルに入れてを加えザッと混ぜる。
※ 噴きこぼれ防止。
※ レモン汁で鮮やかに発色し味がしまる。
③ ふんわりラップして600Wで3~5分レンチン。
④ ラップを外して冷まし、清潔な保存瓶に入れる。
※ 冷蔵庫で2週間保存。
※ トースト、ヨーグルト、パンケーキにかけるのも◎

「いちごミルク」

牛乳簡単いちごシロップを好みの割合で混ぜる。

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

「いちごムース」

出典:公式HP

ふんわり口溶けの良いムース。

材料

100㎖のグラス4個分

簡単いちごシロップ:100g
@水:小さじ2
@粉ゼラチン:小さじ2/3(2g)
生クリーム:100㎖
簡単いちごシロップ:適宜

1個分

140kcal 塩分0g

作り方

① ゼラチンの準備
・ 小さな器に@のを入れ粉ゼラチンをふり入れてよく混ぜる。
・ 冷蔵庫に30分おいてふやかす。
・ 小さなボウルにちぎり入れ60℃の湯煎にかけて溶かす。
② 別のボウルに簡単いちごシロップ(100g)を入れ、イチゴを粗く潰す。
③ ゼラチンを加えてゴムべらで混ぜる。
④ 氷水を底に当て少しトロミがつくまで時々混ぜながら冷ます。
⑤ 別のボウルに生クリームを入れて底を氷水に当ててハンドミキサーの低速で泡立てる。
※ 十分立て(じゅうぶだて)を過ぎ、堅くボソボソし、すくうと下に落ちなくなるまで。
⑥ イチゴのボウルを氷水から外し、生クリームの1/3量を加えゴムベラでよく混ぜしっかりなじませる。
⑦ 残りのクリームを加え、泡を潰さないようにふんわりと大きく混ぜる。
⑧ グラスに流し入れ冷蔵庫で2時間ほど冷やし固める。
⑨ 簡単いちごシロップをかける。

いちごレシピ

飯塚有紀子さん
ストロベリーケーキ&カップケーキ
レンチンいちごシロップ&いちごムース

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

>>関連タグ→いちご

タイトルとURLをコピーしました