【相葉マナブまとめ】幻のチーズ「チッコカタメターノ風」ほか|罪深き栗

スポンサーリンク

2022年11月20日(日)テレビ朝日系「相葉マナブ
今回は
「チーズ作り」を学びます。

千葉県安房地域は酪農発祥の地。
幻のチッコカタメターノとは
牛の初乳で作る「牛乳(チッコ)を固めたもの(カタメターノ)」だそうです。
※初乳:子供を産んで5日間の牛乳加熱殺菌すると塊ができやすく、牛乳として流通できない!
子牛が生まれたときに喜びを分かち合うのだとか。

酪農家さんの間違いないレシピ
早速ご紹介します!

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「マルゲリータ風ピザトースト」

材料(1枚分)

モッツァレラチーズ:1/2個(50g)
食パン:6枚切り1枚
ピザソース:大さじ2
ミニトマト:2個
オリーブ油:適量
粗塩:適量
黒コショウ:適量
バジル:適量

作り方

① 下ごしらえ
・ モッツァレラチーズは7~8㎜厚さに切り、表面の水けを拭く。
・ ミニトマトは半分にカット。
② 食パンピザソースを塗りチーズトマトを並べる。
③ オリーブ油塩・コショウ
④ 250℃で4分焼く。

「チッコカタメターノ」

材料

初乳:1ℓ(特濃など乳脂肪分の高いもので挑もうノンホモ推奨ですって)
穀物酢:25g

作り方

① 鍋に牛乳を入れて中火、焦げないように混ぜ続ける。
② 沸騰し、牛乳が盛り上がってきたら一気にを加えて弱火
③ ゆっくり3~4回大きく混ぜて火を止める
④ ザルで濾す。
⑤ 醤油七味唐辛子でいただく。
※ 濃厚な牛乳の甘みが!

「ジャーマンポテト」

材料(3~4人分)

チッコカタメターノ:80g
じゃがいも:2個
にんにく:1片
ソーセージ:5本
塩:ひとつまみ
黒コショウ:適量
粒マスタード:大さじ1
生パセリ

作り方

① 下ごしらえ 
・ じゃがいもは皮を剥いて一口大、7分茹でる。
・ にんにくは薄く切って芽を除く。
・ ソーセージは斜め半分。
② フライパンにオリーブ油を引いて中火にんにくを炒める。
③ 香りが立ったらソーセージじゃがいもチッコカタメターノを加えて塩・コショウ
④ 混ざったら火を止めマスタードを加えて混ぜる。
⑤ 器に盛ってパセリを散らす。

「そぼろごはん」

「チッコ~」長い名前だから略したいけど
「牛乳豆腐」じゃレア感がないですと(笑)

材料(2人分)

チッコカタメターノ:120g
醤油:大さじ1
みりん:大さじ1
砂糖:大さじ1/2
卵:2個
砂糖:小さじ1
塩:少々
ごはん:2膳

作り方

① 砂糖を加えて溶きほぐす。炒めて炒り卵に。
② フライパンにチッコカタメターノ醤油みりん砂糖を入れてほぐすように炒める。
※ 水分がなくなるまで。
③ 温かいごはん炒り卵そぼろを盛る。
④ 茹でた絹さやなんかをのせても◎

最大級の産直サイト
*人気の野菜は予約が
生産者さんから直接購入!

家庭用「罪深き栗」

「中山栗」

材料

12×12×高さ3㎝の角形1台分

マロンクリーム:100g
さつまいもと栗のペースト:130g
栗の甘露煮:3個
スポンジ生地:型のサイズに合わせた1㎝厚さ1枚
粉糖
【栗のペースト150g】
生栗:200g
グラニュー糖:大さじ1/2(6g)
【マロンクリーム】
栗ペースト:100g
生クリーム:乳脂肪分35%60g
グラニュー糖:小さじ1(4g)
アーモンドプードル:大さじ1(5g)
【さつまいもと栗のペースト130~140g】
市販の焼き芋:1/2本(90g)
栗ペースト:50g
【栗の甘露煮】
生栗:正味150g(220g)
砂糖:35g
水:300㎖
【ホイップクリーム】
生クリーム:乳脂肪分42%70g
グラニュー糖:小さじ1(4g)

作り方

栗のペースト

① 1時間蒸す。半分に切ってスプーンでくり抜く。
② 栗の身砂糖をひとかたまりになるまでフープロで撹拌。
③ 裏ごし。ゾワゾワする

マロンクリーム

④ 砂糖生クリームアーモンドプードル1分撹拌。
⑤ 周りについた生クリームを落として再び1分撹拌。
⑥ ガラスボウルに入れて冷蔵庫で30分冷やす。

さつまいもと栗のペースト

⑦ 焼き芋の皮を剥いて裏ごし、栗ペーストと混ぜ合わせる。

栗の甘露煮

⑧ 鍋に鬼皮と渋皮を剥いた砂糖を入れて火にかける
⑨ 沸騰したら弱火1時間煮、火を止め30分冷ます。

ホイップクリーム

⑩ 生クリームグラニュー糖を合わせて八分立て。

罪深き栗

⑪ 栗の甘露煮は、飾り用は小さく、中に入れるものは1/3に切る。
⑫ 器にスポンジ生地を敷き、さつまいも栗のペーストを平らに塗り広げる。
⑬ 甘露煮をのせホイップクリームを全面に絞る。
⑭ 覆うように斜めにマロンクリームを絞る。
⑮ 飾り甘露煮をのせ、粉糖をふる。

https://www.tsumibukakikuri.jp/

おすすめレシピ

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました