rel 【まんぷくメシ】さつまいもと塩昆布の甘辛煮・プリン・おいもスティック・保存法|川越

【まんぷくメシ】さつまいもと塩昆布の甘辛煮・プリン・おいもスティック・保存法|川越

NHK 「梅沢富美男と東野幸治のまんぷくメシ!

今回は小江戸・川越です。
川越と言えばさつまいも。

様々な種類が様々な料理に変身。
7種のレシピと生産者さんおススメの長期保存法
早速ご紹介します!

さつまいも

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いもほり、そのあとに

・ 土がついたままの状態で乾かし、ダンボールに立てて保存。
・ 新聞紙でクルクル巻いて立てておくのも◎

「ふかしいも」

舌触りが絹のようなシルクスイートが◎

① 蒸し器に水を入れ沸騰させる。
② 沸騰したらさつまいもを蒸し器に入れる。
③ 状態をみながら30分蒸す。
※ 皮ごといただくのが◎

「ふかしいもプリン」

ふかしたシルクスイートで。
砂糖は芋の甘みで加減しましょう。

材料(4個分)

ふかしいも:1本
卵:2個
砂糖:大さじ2
塩:ひとつまみ
牛乳:200㎖

作り方

① 下ごしらえ
・ ふかしいもは皮を剥いて刻む。
② ふかしいも砂糖牛乳をミキサーにかける。
③ 耐熱カップに中身を移す。
④ 鍋に耐熱カップを入れ、カップの高さ半分までを入れて火にかける。
⑤ 沸騰したら蓋。弱火15分蒸す。
⑥ 蓋をしたまま火を止め15分放置。
⑦ 蓋をとって粗熱をとる。
⑧ 冷蔵庫で1時間冷やす。

「いもスティック」

材料

さつまいも:1本
塩水:適量
水:適量
塩:適量

作り方

① 下ごしらえ
・ さつまいもは横半分。
・ 縦にスティック状にカット。
※ 厚めにカットが◎
② さつまいも塩水真水の順で洗う。
③ 180℃に熱した4分素揚げ。
④ をきってをまぶす。

「さつまいもと塩昆布の甘辛煮」

お弁当にも◎

材料(3人分)

さつまいも:小1本
塩水:適量
水:適量
塩昆布:25g
砂糖:大さじ1
醤油:大さじ1
酒:50㎖
水:酒と合わせてさつまいもがひたひたになるくらい

作り方

① さつまいもは輪切り。
② 塩水真水の順で洗う。
③ 鍋にさつまいもを並べ塩昆布砂糖醤油を入れて火にかける。
④ 沸騰したら落し蓋をして弱火
⑤ 10分煮る。
※ ひたひた:材料の表面が浸かるか、わずかに出るくらい。
※ かぶる:材料の高さと同じくらい、表面がちょうど浸かるくらい。

「紅赤の天ぷらと冷や汁」

紅赤は暑さや病気に弱く栽培が難しい品種。

材料(3人分)

さつまいも:1本
天ぷら粉:100g
キュウリ:1本
味噌:120g
すりごま:大さじ1
そうめん:300g

作り方

【天ぷら】
① 輪切りにしたさつまいもを水にさらす。
② 水に溶いた天ぷら粉をつけて180℃の油で揚げる。
【冷や汁】
① 輪切りにしたキュウリ味噌すりごまを加えて揉み込む。
② (500㎖)を加えて混ぜる。
【そうめん】
① そうめんを茹でる。
② 表示通りに茹でてザルにあげて流水で冷やす。
③ 軽く揉むように洗い水をしっかりきる。
※ 天ぷらを冷や汁につけていただく。

毒吐くCMシリーズが人気(笑)の銘菓「べにあかくん」

「ペペロンチーノ風サラダ」

火を通すと黄色が鮮やかになるひめあやか使用。

材料(4人分)

さつまいも:1本
ブロッコリー:1個
にんにく:1片
玉ねぎ:1/2個
塩・コショウ:適量

作り方

① 下ごしらえ
・ さつまいもは食べやすい大きさに乱切り。500Wで4分レンチン。
・ ブロッコリーは食べやすい大きさにカット。茹でる。
・ にんにく玉ねぎは刻む。
② フライパンにサラダ油(適量)を引きにんにくを炒める。
③ 玉ねぎを加えて炒める。
④ 玉ねぎがしんなりしたらさつまいもブロッコリーを加えて炒める。
⑤ 塩・コショウで味を調える。

「いもまんじゅう」

ねっとりした甘さが人気の紅はるか使用。

材料(8個分)

さつまいも:1本
黒糖:大さじ2
蒸しパンミックス:200g

作り方

① 下ごしらえ
・ さつまいもは1.5㎝角切り。水にさらし500Wで4分レンチン。
② 鍋にさつまいも(300㎖)、黒糖を入れ強火でツヤが出るまで煮詰める。
※ 焦げないよう適宜かき混ぜる。
③ 蒸しパンミックス(60㎖)を加えてこねる。
④ 生地を伸ばしさつまいもを包んで形を調える。
⑤ 蒸し器で10分蒸す。

「さつまいも」人気レシピ

おしまいに

液体になったらいくらでも入るんだけれど(酎)
固体のままだと、どうもな(笑)
個人の感想です

小江戸・川越
どうぞ密を避けてお越しくださいませ!
お土産たくさん購入してくださいね

今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

さつまいも

タイトルとURLをコピーしました