【きょうの料理】本田明子「白菜とツナ缶のトロっと重ね煮」作り方

スポンサーリンク

2022年1月5日(水)NHK「きょうの料理
白菜を味わい尽くすシリーズです。

本田明子さんは
白菜を柔らかく煮込むレシピを教えてくださいました。

ここでは
葉と軸で切り方を変えた「白菜とツナ缶のトロっと重ね煮
早速ご紹介します!

>>関連タグ→本田明子 白菜 ツナ缶

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「白菜とツナ缶のトロっと重ね煮」

材料(2~3人分)

白菜:大1/4個(700g)
ツナ缶:70g(油、水煮どちらでも)
@酒:大さじ4
@薄口醤油:大さじ2
@みりん:大さじ1
水溶き片栗粉
 片栗粉:大さじ1
 水:大さじ1
おろししょうが:少々

1人分

130kcal 塩分2.1g

作り方

① 下ごしらえ
・ 白菜は軸と葉に分ける。軸は繊維に沿って細切り、長ければ長さ半分。切り終えたら根元の堅い芯を切り落とす。葉はザク切り。
※ 根元を残しておくと切りやすい。また、繊維に沿って切ると食感が残りアクが出にくい!
② 鍋の中を水でサッと濡らし白菜の軸ツナ(汁ごと)を入れる。
③ ツナめがけてを注ぎ、白菜の葉を重ねる。
※ 水を濡らすことで生まれる「1枚の膜」で焦げずに煮える。万一焦げても洗いやすい(笑)
③ 蓋をして強めの中火
④ フツフツしてきたら弱めの中火にして10分煮る。
⑤ を端に寄せ、煮汁水溶き片栗粉を加えて混ぜる。
⑥ トロミがついたら火を止めしょうがを加えて全体を混ぜる。

本田明子さんは小林カツ代さんのお弟子さんです↓

おすすめレシピ

市瀬悦子さん
ひき肉と白菜のオイスターうま煮
豚バラと白菜の梅昆布炒め
白菜の海苔しらす和え
本田明子さん
白菜とツナ缶のトロっと重ね煮
白菜と手羽先の丸ごと煮
白菜の水漬け

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

>>関連タグ→本田明子 白菜 ツナ缶

タイトルとURLをコピーしました