【きょうの料理】杵島直美「ねぎの味噌焼き」作り方|ねぎ使い切りレシピ

スポンサーリンク

おまちかねの「とっておき!レシピリレー

今月は人気講師6名が
長ねぎ1本使い切りレシピ」を披露してくださいました。

杵島直美さんのとっておきは
まるごと刻んで味噌と混ぜ、香ばしく焼くレシピです。

ごはんにのせたり
キュウリにつけたり
おにぎりに塗ったり!
早速ご紹介します。

>>関連タグ→杵島直美 ねぎ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ねぎの味噌焼き」

材料

ねぎ:1本(100g)
@味噌:大さじ3(50g)
@ソフト削り:1袋(5g)

全量

150kcal 塩分6.3g

作り方

① ねぎい部分とい部分に分ける。
② は粗みじん、は縦に切り目を入れて開き、包丁でヌメリをこそげとってから粗みじん。
③ ボウルにを混ぜ合わせ、ねぎを加えてよく混ぜる。
④ アルミホイルを20㎝ほど広げて③をのせる。
⑤ 15×7㎝の長方形に整える。
⑥ 天板にのせオーブントースターで10分こんがり焼く。
※ アルミホイルを折り畳んで閉じ、冷蔵庫で5日間保存。
※ 大さじ1に熱湯(1カップ)を注いで即席みそ汁に。

今回のレシピリレー

本田明子さん「ねぎだけラーメン
白崎裕子さん「みそピー焼きねぎ
野﨑洋光さん「ねぎのポタージュ
市瀬悦子さん「南蛮風ねぎごま
杵島直美さん「ねぎの味噌焼き
ワタナベマキさん「ねぎの台湾風たまご焼き

関連レシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました