【きょうの料理】本田明子「なすと鶏のトマト煮」作り方

スポンサーリンク

2022年7月5日(火)NHK「きょうの料理
夏野菜の主役!
ごはんがすすむナスおかずが取り上げられました。

早速ご紹介します!

>>関連タグ→本田明子

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「なすと鶏もものトマト煮」

材料(2人分)

なす:大2~3個(300g)
完熟トマト:2~3個(400g)
鶏もも肉:1枚(300g)
にんにく:1~2片
バジルの葉:適量
@水:5カップ
@塩:大さじ1
塩・コショウ
オリーブ油
酒(ワイン赤、白でも◎)

1人分

450kcal 塩分2.7g

作り方

① 下ごしらえ
・ ナスはヘタを除いて一口大の乱切り。
・ 塩水@5分つけて水けをきる。
・ トマトはヘタの部分を大きく切り落とす。
※ 断面大きく!
・ 切り落としたヘタの周囲は小さく切りギリギリまで使う!
・ にんにくは縦半分に切る。
・ 鶏もも肉は一口大に切り(小さじ2/3)、コショウ(小さじ1/2)をふる。
② 厚手の鍋にオリーブ油(大さじ1.5)、にんにくナスを入れて強めの中火
③ フツフツ、パチパチ音がしてきたら炒め始める。
④ 全体がアツアツになったらトマトの切り口を鍋底につけて加える。
⑤ ヘタの周囲も一緒に加え、蓋をして中火3~4分蒸し煮。
⑥ トマトを粗くほぐすように潰す。
※ トマトの皮が苦手な方はここで除いても◎
⑦ フツフツしているところに鶏肉(1/4カップ)を加えて時々混ぜながら煮る。
⑧ 鶏肉に火が通ったらバジルの葉を加えて火を止め全体をひと混ぜする。

おすすめレシピ

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

今回紹介されたレシピ

林亮平さん
なすと豚バラのぽん酢炒め
翡翠ナスのエビあんかけ
蒸しナスの辛子酢醤油

本田明子さん
ナスの麻婆あんかけ
なすと鶏もものトマト煮
ナスと鮭のオイスターがらめ

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

>>関連タグ→本田明子

タイトルとURLをコピーしました