【3分クッキング】菅又亮輔「チョコレートプリン」夏のひんやりお菓子

スポンサーリンク

2022年7月9日(土)日本テレビ系「キューピー3分クッキング

濃厚でほろ苦く
けれど夏にも食べやすい
菅又亮輔さんのレシピ
早速ご紹介します!

>>関連タグ→菅又亮輔 

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「チョコレートプリン」

カカオ分が高いと濃厚に。
製菓用がおすすめ。

材料

120㎖の容器6~7個分

クーベルチュールチョコ(タブレット・ビター、カカオ分60~70%):125g
板ゼラチン:2枚(7g)
生クリーム:(乳脂肪分30~35%)400㎖
牛乳:大さじ3
水飴:30g
ココアパウダー:適量

作り方

① 下ごしらえ 
・ 板ゼラチンは冷水に5~10分つけてふやかし、使うまで冷蔵庫に入れておく。
② 小鍋に50℃の湯を沸かし火を止める
※ 沸騰した湯に同量の水を加えても適温に。
③ ボウルにチョコレートを入れてのせ、湯煎にかけて触らずに溶かす。
④ 鍋に生クリーム(100㎖)、牛乳水飴を入れて火にかけ混ぜながら溶かす。
⑤ 沸騰直前で火を止める
⑥ チョコレート生クリームを加えゴムベラで静かに混ぜる。
⑦ ほぼ混ざったら泡立て器にかえ、滑らかになるまで混ぜる。
⑧ 温かいうちにふやかした板ゼラチンを加え、静かに混ぜて溶かす。
⑨ 人肌になったら残りの生クリーム(300㎖)の半量をに加え、泡立て器で滑らかになるまで混ぜる。
⑩ 残りの生クリームも加え、滑らかになるまで混ぜる。
⑪ 器に流し入れ、冷蔵庫で3時間冷やし固める。
⑫ ココアパウダーを茶漉しでふる。

夏のひんやりおかし

ブラマンジェ桃ソース
チョコレートプリン
マンゴープリン
クレープアイス

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

関連記事

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

>>関連タグ→菅又亮輔

タイトルとURLをコピーしました