【ベジタ】「オクラと豚のしょうが焼き」作り方

スポンサーリンク

2022年7月31日(日)TBS系「dai-docoro☆ベジタ

野菜ソムリエ上級プロの関宏美さんが野菜の知識を紹介し
大阪のイタリアンシェフ鈴木浩治さんが料理を作るテンポの良い番組です。
とても短いですがポイントが詰まっていて楽しい!

夏にぴったり!
おかずにもおつまみにも◎な
オクラと豚のしょうが焼き
早速ご紹介します!

>>関連タグ→ベジタ 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回のレシピ豆知識

・ オクラは緑色が濃く産毛が密集しているものを選ぶ。
・ オクラのネバネバ成分の一つはペクチンという食物繊維。
→ 腸内環境をよくする働きが期待される。
・ オクラのネバネバ成分は、豚肉のタンパク質の消化と吸収を助けることが期待される。
→ スタミナUP!

「オクラと豚のしょうが焼き」

材料(2人分)

おくら:8本
豚肩ロース:ステーキ用180g
玉ねぎ:1/4個
薄力粉:適量
梅肉:8g
おろししょうが:30g
ごま油:大さじ1
濃口醤油:大さじ1
酒:大さじ1
みりん:大さじ1
砂糖:小さじ1
塩:少々

作り方

① 下ごしらえ
・ オクラはザクっと半分に切る。
・ 玉ねぎは縦半分、2㎝厚さ。
・ 豚肩ロースは一口大に切る。塩で下味、小麦粉で打ち粉。
② ごま油で玉ねぎ、オクラ、豚肉を炒める。
③ ボウルにおろししょうが、濃口醤油、砂糖、酒、みりんを合わせる。
④ 豚肉に火が入ったらタレを加える。
⑤ 梅肉を絡める。

1人分

350.1kcal 塩分g

おすすめレシピ

鈴木浩治さん情報

大阪市の人気イタリアン「ラ ルッチョラ」オーナーシェフです。
滋賀県出身。
ミシュラン☆

ラ・ルッチョラ (福島/イタリアン)
★★★☆☆3.09 ■予算(夜):¥15,000~¥19,999

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
今日も楽しい食卓でありますように!

>>関連タグ→ベジタ

タイトルとURLをコピーしました