【おかずのクッキング】コウケンテツ「鶏むね肉のふんわり揚げ黒酢たれ」しっとり仕上げ

スポンサーリンク

2021年1月16日(土)テレビ朝日系で放送された「おかずのクッキング

パサつきがちな鶏むね肉がしっとりと仕上がる揚げ焼きのテクニックを
コウケンテツさんが披露してくれました。

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「鶏むね肉のふんわり揚げ黒酢たれ」

材料(2~3人分)

鶏むね肉:1枚
塩:適量
小麦粉:適量
れんこん:小1節
椎茸:2~3枚
サラダ油:適量
溶き卵1個分
塩:少々
【黒酢たれ】
@醤油:大さじ2
@片栗粉:小さじ1/2
@酒:大さじ1
@砂糖:大さじ2
@黒酢:大さじ3

作り方

① 胸肉を1㎝のそぎ切りにする。

POINT

短時間で火が通るように、繊維を断ち切るようにそぎ切りにする。

② 軽く塩をして小麦粉を薄くまぶす。
③ れんこんは7㎜厚の輪切り、椎茸は2等分。
④ フライパンの深さ2㎝ほど油を入れ、れんこんと椎茸を170℃で2分ほど素揚げする。
⑤ 取り出し油を切る。
⑥ 溶き卵に塩を入れ、むね肉をサッとくぐらせて揚げる。
⑦ 残った卵液も上からかけて追い衣する。

POINT

卵の衣で鶏むね肉の柔らかさを生かす。卵をクッションにするイメージで。

⑧ 触らずに2分、卵が固まってきたら返してさらに2分ほど揚げ焼きする。
⑨ 黒酢たれの材料を混ぜて火にかける。
⑩ トロミがついたら、皿に盛り付けた鶏肉と野菜にかけて出来上がり。

おすすめ「鶏」レシピ

おしまいに

フワフワの衣で鶏むね肉がふんわりジューシーに仕上がります。

このひと手間が大事ですよね

手抜き将軍は反省するのです。

ぜひ参考になさってくださいね。
最後までご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました