rel 【あてなよる】「藁苞(わらづと)そうめん」大原千鶴|そうめんで呑む

【あてなよる】「藁苞(わらづと)そうめん」大原千鶴|そうめんで呑む

カラフル素麺を衣に使ったレシピです。
藁苞(わらづと)は
納豆をイメージすると分かりやすいかもしれません。

大原千鶴さんのレシピ
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「藁苞(わらづと)そうめん」

出典:公式HP

材料(6個分)

ブラックタイガー:10尾(150g)
豚ひき肉:50g
玉ねぎみじん切り:10g
@片栗粉:大さじ1
@塩:少々
@ごま油:少々
そうめん(しそ、レモン、オリーブ):各1/2把
小麦粉:適量
白身:1個分(明太卵黄ソースの残り)
サラダ油:適量

作り方

① エビの下処理
・ 殻をむいて背ワタを除き片栗粉で揉む。
・ 水でサッと洗い、水けをふき取る。
・ をふり5㎜角。
② そうめんを細かく折る。
③ エビひき肉玉ねぎをボウルに入れ@とコショウ(少々)を加えて練る。
③ 6等分して小麦粉溶いた卵白そうめんをつける。
④ フライパンに2㎝深さのを入れて170℃
⑤ 3分揚げ焼きする。

秋田産「生」

六号酵母、秋田産、生と言えば
「せいしゅ、あらーまさー♪」でねが?
れれら、そそーみどー
てにいらねべった。

ワイングラスでいただくのが正義。
上を向いて飲むので
直線的にスッと流れ爽やかに味わえる。

新政 №6 R-type

「あてなよる」レシピ集

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました!
今日も楽しい食卓でありますように。

タイトルとURLをコピーしました