rel 【あさイチ】「お麩グラタン・冷めてもふっくら卵焼き」糖質OFFのお麩レシピ

【あさイチ】「お麩グラタン・冷めてもふっくら卵焼き」糖質OFFのお麩レシピ

2021年2月2日(火)にNHKで放送された「あさイチ

2月2日は「お麩の日」なんだそうです。

お麩は
小麦粉よりも糖質が少なく
タンパク質が豊富なヘルシー食材です。

そしてお安い!

上手に活用するレシピが公開されたので
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

基本の「お麩パウダー」

【お麩パウダー】
麩を叩いて粉々に砕きふるいにかける。

「麩のグラタン」

マカロニグラタンと比較して糖質40% off!

① ボウルにお麩パウダー10gを入れ、牛乳150㎖を注ぐ。
※ 小麦粉、バター不使用の【お麩ホワイトソース
② フライパンで好みの具材(玉ねぎやむきエビ)を炒め①を注いで混ぜる。
※ 火を通すととろみが出る。
③ 小町麩(8g)にコンソメスープ(100㎖)を加えてグラタンの具にする。
④ ②に③を加えて混ぜる。
⑤ 耐熱皿に移してピザ用チーズをかけてオーブントースターで焼く。

冷めてもふっくら「卵焼き」

いつものたまご焼きにお麩パウダーを入れて焼くだけ!

① ボウルにを入れてカラザを取る。
② お麩パウダーを白身の上にのせて水分を吸わせる

POINT

卵黄には油分が含まれており、お麩がコーティングされて水分を吸わなくなる。

③ 3分ほど待ってよく混ぜる。
④ 好みの味付けで焼く。

お麩のW使い!「ハンバーグ」

※ 粗めのお麩パウダー牛乳に30分つけて、パン粉の代わりに混ぜ込む。(餃子・つくねなどのひき肉料理にも有効)
※ 細かいパウダーは表面にまぶす。

POINT

外に出た肉汁もキャッチしてくれる。

今回紹介された他の「お麩」レシピ

ゆーママの人気レシピ↓

おしまいに

とっても優等生だったんですね、お麩。

備蓄してあるので
練習してみたいと思います。

ぜひ試してみてくださいね。
ご覧くださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました