G-1N9MXZG78Z 【きょうの料理】和田明日香「ぶりかけ」→「焼おにぎり」へ|おかずの素
PR

【きょうの料理】和田明日香「ぶりかけ」→「焼おにぎり」へ|おかずの素

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年4月12日(火)NHK「きょうの料理

平野レミさんと和田明日香さんが登場し
展開力抜群の「おかずの素」を披露してくださいました。

和田家の定番・常備菜
ぶりのふりかけ「ぶりかけ」とその展開レシピ
早速ご紹介します!

>>関連タグ→

「ぶりかけ」

材料

ぶり:2切(180g)
@しょうが:15g
@醤油:大さじ3
@酒:大さじ3
@みりん:大さじ3
@砂糖:大さじ1
かぶの葉:3個分
白ごま:大さじ2
米油

全量

760kcal 塩分8.7g

作り方

① 下ごしらえ
・ しょうがは皮付きのままみじん切り。
・ かぶの葉は1㎝長さ。
② 鍋にブリを入れ中火で煮立たせる。
③ アルコールが飛んだら弱火ブリに火が通るまで4~5分煮る。
④ フライパンに米油(小さじ1)を強火で熱しかぶの葉を炒める。
⑤ (少々)をふり鍋に加える。
⑥ ブリの身や皮を細かくほぐす。骨があったら取り除く。
⑦ ブリが煮汁を吸って脂が出てきたら火を止める
⑧ 白ごまを加えて混ぜる。
※ 冷蔵庫で1週間保存。
※ ごはんにかけても、春巻きの具材にしても。

「ぶりかけ焼きおにぎり」へ

小腹がすいたときに◎

材料(2人分)

温かいごはん:300g
ぶりかけ:大さじ4
揚げ玉:大さじ2
@醤油:小さじ2
@みりん:小さじ2

1人分

330kcal 塩分1.8g

作り方

① ボウルにごはん、ぶりかけ、醤油(小さじ1/2)揚げ玉を混ぜ合わせおにぎる。
② そのまま表面が乾いて堅くなるまで5~10分おく。
③ @は混ぜ合わせる。
④ フライパンにシートを敷きおにぎりを両面こんがり焼く。
⑤ 表面がある程度焼き固まったら両面に@を適量塗りながらさらに焼く。

今回紹介されたレシピ

平野レミさん
「万能ツナジャン」→「ごはんサモサ」へ
「万能ツナジャン」→「凹パントースト」へ
「きんぴ~ら~ごぼう」→「ピザ風おかず」へ
「きんぴ~ら~ごぼう」→「豆乳スープ」へ

和田明日香さん
「とろとろナスじゃこダレ」→「和風カルパッチョ」へ
「とろとろナスじゃこダレ」→「ナスじゃこパスタ」へ
「ぶりかけ」→「かぶのトロトロあんかけ」へ
「ぶりかけ」→「焼おにぎり」へ

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

おすすめレシピ

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レシピ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました