rel 【きょうの料理】荻野恭子「ムサカ~トマトとナスの重ね焼き」レンチンレシピ

【きょうの料理】荻野恭子「ムサカ~トマトとナスの重ね焼き」レンチンレシピ

旬真っ盛りのトマトを食べつくす企画では
舘野鏡子さんが「カリカリ鶏のトマポンのっけ」などを
栗原心平さんが「肉巻きトマトのニラしょうが炒め」などを教えてくださいました。

荻野恭子さんは
世界のトマト料理を教えてくださいます。

まずは
トルコ版ムサカの夏向きアレンジです。

「ムサカ」とは
アラビア語で「冷めても美味しい」という意味があるそうです。

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「トマトとナスの重ね焼き~ムサカ」

ごはんにもパスタにもパンにも。
レンチンでトマトのフレッシュ感を残すレシピだそうです。

材料(2人分)

トマト:大1個(200g)
なす:2個(160g)
玉ねぎ:1/4個(50g)
牛ひき肉:150g(豚肉でもOK)
にんにく:1片
ピザ用チーズ:30g
イタリアンパセリ:1本分
コショウ:少々

作り方

① 下ごしらえ
・ イタリアンパセリはみじん切り。
・ トマトは5㎜厚さの輪切り。(ひとつまみ)をふる。
・ ナスは1㎝厚さの輪切り。(ひとつまみ)をふる。
※ 塩で下味がつき、野菜から汁けが出てレンチンでも味がなじむ。
・ 玉ねぎにんにくはみじん切り。
② フライパンにオリーブ油(大さじ1.5)を中火で熱する。
③ ナスを炒めしんなりしたらとり出す。
④ オリーブ油(大さじ1/2)を足し弱火玉ねぎにんにくを炒める。
⑤ 玉ねぎが透き通ったらひき肉を加える。
⑥ 中火で色が変わるまで炒める。
⑦ (1/4カップ)(小さじ2/3)コショウを加え煮立ったら火を止める。
⑧ 耐熱容器にナスひき肉(汁ごと)トマトを順に重ねる。
⑨ チーズイタリアンパセリを散らす。
⑩ チーズが溶けてトマトがやわらかくなるまで600Wで5分レンチン。

「ラグマン~トマト肉うどん」

「トマトのメキシカンライス風」

旬真っ盛りのトマトを食べつくすレシピ

舘野鏡子「カリカリ鶏のトマポンのっけ
舘野鏡子「もずくレモントマト
舘野鏡子「トロっとトマしゃぶ

栗原心平「肉巻きトマトのニラしょうが炒め
栗原心平「トマトばくだん納豆
栗原心平「トマトと卵のオイスターあんかけ

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました