rel 【きょうの料理】林亮平「れんこんと鮭の和風グラタン」作り方

【きょうの料理】林亮平「れんこんと鮭の和風グラタン」作り方

秋本番、根菜の王様「れんこん」の特集です。

バラエティ豊かな調理法で
れんこんの魅力を引き出す和おかずを教えてくださいました。

今回は
林亮平さんのお店の人気メニュー
米粉と豆乳を使った「れんこんと鮭の和風グラタン」です。

クリーミーなコクがあるのにとっても軽やか。
隠し味の味噌がれんこんと鮭を引き立てるレシピ

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「れんこんと鮭の和風グラタン」

「下味は美味しさに直結!」

材料(2人分)

れんこん:100g
生鮭:切り身2切れ(180g)
玉ねぎ:1/4個(50g)
@米粉:大さじ2
@味噌:大さじ1/2
@無調整豆乳:120㎖
@牛乳:120㎖
米粉:大さじ2

作り方

① 下ごしらえ
・ れんこんはよく洗い皮付きのまま2㎝厚さのいちょう形。
・ 玉ねぎはみじん切り。
・ ボウルに@の米粉味噌を入れ豆乳牛乳を少しずつ加えながら混ぜる。
※ 味噌の発酵感がチーズの代わり。
・ は水けを拭いて一口大に切る。別のボウルに入れてれんこんを加える。
・ (小さじ1/3)をまぶし米粉をふって全体にまぶす。
② フライパンにサラダ油(大さじ2)を中火で熱しを並べ入れる。
③ 両面に焼き色をつけて取り出す。
④ フライパンを拭いてサラダ油(大さじ1)を足し玉ねぎを炒める。
⑤ 玉ねぎがしんなりしたら@を混ぜて加え強火
⑥ (小さじ1/2弱)を加えて混ぜる。
⑦ トロミがついたら中火でひと煮立ちして火を止める
⑧ 耐熱容器にを入れて黒コショウ(少々)をふる。
⑨ ソースをかけオーブントースターで5分焼きこんがり焼き色を付ける。

10月号↓

>

今回紹介された「れんこん」レシピ

林亮平さん
れんこんと豚バラの重ね蒸し
れんこんと鮭の和風グラタン
れんこん餅

渡辺麻紀さん
れんこんとチキンのトマト蒸し煮
れんこんと豚肉の黒ごま煮
れんこんのカルパッチョ風

おすすめレシピ

林亮平さん情報

「いりこの伝道師」とも呼ばれています。
南青山「てのしま」店主。
☆☆☆「菊乃井」出身。

てのしま (青山一丁目/創作料理)
★★★☆☆3.30 ■予算(夜):¥10,000~¥14,999

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました