rel 【あさイチ】レンチン「秋鮭とキノコのおこわ・ナスとれんこんの揚げびたし」荻野聡士

【あさイチ】レンチン「秋鮭とキノコのおこわ・ナスとれんこんの揚げびたし」荻野聡士

2021年10月19日(火)NHK「あさイチ

時短!簡単!片付けラクチンな
レンジ調理特集です。
なんと副菜までレンチンで出来ちゃいます。

荻野聡士さんの「レンチンおこわ」!
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「秋鮭とキノコのおこわ」

耐熱ガラスのボウルを使用しましょう。

材料(人分)

もち米:2合(300g)
だし:190㎖
酒:大さじ3
薄口醤油:大さじ1
濃口醤油:大さじ1/2
甘塩鮭:2切れ
酒:大さじ1
しめじ:100g
舞茸:100g
いくら:適宜
柚子皮:適宜

作り方

① 下ごしらえ
・ もち米はサッと洗い、だし汁1時間浸ける。
・ 舞茸は一口大に。
・ しめじは石づきを除いてほぐす。
・ 甘塩鮭をふり5分おく。
② 耐熱ボウルに薄口醤油醤油を加えて混ぜる。
③ 舞茸、しめじをのせる。
④ 甘塩鮭をのせる。
⑤ ふんわりラップして600Wで7分レンチン。
⑥ を取り出しおこわを下から混ぜ返す。
⑦ 再びラップして6分レンチン。
⑧ 取り出したは皮と骨を除きザックリほぐす。
※ ここではに火が通ってなくてもOK。
⑨ をボウルに加えて大きく混ぜる。
⑩ ラップをして10分蒸らす。
※ 余熱でに火を入れる。
※ いくら柚子皮のすりおろしを添えても◎

「ナスとれんこんの揚げびたし」

材料(2人分)

なす:1本
れんこん:50g
ししとうがらし:4本
サラダ油:大さじ2
ごま油:小さじ1/2
@だし:150㎖
@みりん:60㎖
@醤油:50㎖
細ねぎ:3本分
おろししょうが:1/2片分

作り方

① 下ごしらえ
・ 細ねぎは小口切り。
・ ナスは皮をむいて6等分。
・ れんこんは皮をむいて2㎝の乱切り。
・ ししとうがらしはヘタの先を除き切り目を入れる。
※ 破裂防止。
② 耐熱ボウルに@を入れふんわりラップ、600Wで1分30秒レンチン(合わせ地)
③ 別の耐熱ボウルになすれんこんししとうの順に入れる。
④ サラダ油ごま油を加えて全体にしっかりなじませる。
⑤ ふんわりラップして6分レンチン。
⑥ 合わせ地細ねぎしょうがを入れる。
⑦ 野菜が熱いうちに合わせ地に加え入れて和える。
⑧ 粗熱が取れたら冷蔵庫で半日漬ける。

考えられたサイズ展開なんですよね~
縁がないので食卓に出しやすく洗いやすいです(笑)

今回紹介された「レンチン」レシピ

秋鮭とキノコのおこわ・ナスとれんこんの揚げびたし
ハッシュドビーフ・キャベツとツナのマリネ
かに玉ねぎ塩あん・サバともやしの中華蒸し

おすすめレシピ

荻野聡士さん情報

ご存じ片岡鶴太郎氏の三男。
「赤坂おぎ乃」は☆

赤坂おぎ乃 (赤坂/懐石・会席料理)
★★★☆☆3.94 ■予算(夜):¥20,000~¥29,999

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました