【ビギナーズ】スペイン「パスタパエリア&エビとれんこんのアヒージョ」作り方

スポンサーリンク

NHK「きょうの料理ビギナーズ

テーマ「おうちで味わう世界のごちそう」
今回は「スペイン」です。

パスタパエリア」は
米の代わりにパスタを使って独特の食感を楽しみます。
もちろん時短にも。

アヒージョ」は
ご存じ、にんにく風味のオリーブ油で煮込む料理です。

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「パスタパエリア」

材料(3~4人分)

スパゲッティ:1.4㎜150g
殻付きあさり:200g
オリーブ油:大さじ2
鶏もも肉:1枚(250g)
塩:小さじ1/2
コショウ:少々
にんにく:1片
玉ねぎ:1/2個(100g)
赤パプリカ:1/2個(80g)
赤唐辛子:1/2本
パプリカパウダー:小さじ1
スープ:1/2カップ洋風顆粒チキンスープの素:小さじ1/2を湯:1/2カップで溶く
無塩野菜ジュース:1カップ
レモン
パセリ

作り方

① 下ごしらえ
・ スパゲッティを1~2㎝長さに折る。
・ 砂抜きしたあさりは殻をこすりあわせてよく洗い水けをきる。
・ 鶏肉は6等分して塩・コショウ
・ にんにく玉ねぎはみじん切り。
・ パプリカは一口大に切る。
・ 赤唐辛子は種を除く。
② フライパンにオリーブ油を熱し鶏肉を皮から中火で焼く。
③ 両面焼いて焦げ目をつけ一度取り出す。
※ 鶏肉が柔らかくなる。
④ 同じフライパンでにんにく赤唐辛子弱めの中火で炒める。
⑤ 香りが立ったら玉ねぎを加える。
⑥ 火が通ったら色付けにパプリカパウダーを加える。
⑦ サッと炒めてパスタを加え、チキンスープ野菜ジュースを加えて混ぜる。
⑧ あさり鶏肉パプリカを並べて塩・コショウ(各少々)。⑨ 蓋をして弱めの中火10分蒸し焼き。
⑩ パスタが煮えたらオリーブ油を鍋肌に沿って回しかけ強めの中火
⑩ フライパンの位置をかえながら均等に火を通す。
⑪ 汁けがなくなりカリッとしてきたら出来上がり。
⑫ くし形レモンパセリをあしらう。

是非お試しを↓

「エビとれんこんのアヒージョ」

材料(2~3人分)

16~18㎝のスキレット

殻付き無頭エビ:8匹(120g)
れんこん:1/2節(100g)
赤唐辛子:1本
にんにく:3片
オリーブ油:3/4カップ
塩:少々

作り方

① 下ごしらえ
・ エビは足を落として殻付きのまま背に切り目を入れる。
・ 背ワタを除いてサッと洗い、水けをきる。
・ れんこんはよく洗い、皮付きのまま縦4つ割りし、小さめの乱切り。
② スキレットに赤唐辛子にんにくオリーブ油を入れて中火にかける。
※ にんにくは皮付きで熱すると焦げにくく風味が穏やか。
※ にんにくの周りに泡が出てくるまで加熱する。
③ れんこんエビは水けを拭き取って入れる。
※ エビの尾は水がたまりやすいので注意!
④ 焦げないように時々返しながら3分弱めの中火でさらに3分煮る。
※ パンに柔らかくなったにんにくを塗るのも◎

世界のごちそうシリーズ

スペイン「パスタパエリア&エビとれんこんのアヒージョ
フランス「鶏の赤ワイン煮&アリゴ
イタリア「ミラノ風カツレツ&ティラミス
中国料理「肉だんご鍋(獅子頭鍋)&ラーパーツァイ(辣白菜)
ロシア「ホワイトビーフストロガノフ&ピクルス

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました